「株取引」タグの記事一覧

デザインワン・ジャパンやエスティックなど立会外分売の最新情報と参加スタンス!

立会外分売
デザインワン・ジャパン

デザインワン・ジャパン(6048)、エスティック(6161)、チェンジ(3962)、ダブルスタンダード(3925)の立会外分売が発表されています。先週は、9月後半のIPOが次々と新規承認されましたが、立会外分売も良い感じで増えてきていますね。

オークネットの立会外分売に複数当選するも全て持ち越し!

立会外分売
オークネット

オークネット(3964)の立会外分売が昨日(8月17日)実施されました。ちなみに、オークネットの分売価格は前日終値の1,360円から2.5%割り引いた1,326円でした。オークネットの立会外分売は参加された方が多かったようですね。

デファクトスタンダードの立会外分売はスルー!意外と堅調な値動き!

立会外分売
デファクトスタンダード

本日、デファクトスタンダード(3545)の立会外分売が実施されました。また、デファクトスタンダードの分売価格は前日終値の717円から2.09%割り引いた702円でした。ただ、私は地合いが不安定で割引率も渋く、価格が安めであまり利益も得られそうになかったためにスルーしました。

オークネットやファイズなど立会外分売の最新情報と参加スタンス!

立会外分売
ファイズ

オークネット(3964)、JBイレブン(3066)、エヌリンクス(6578)、タイセイ(3359)、ファイズ(9325)の立会外分売が発表されています。立会外分売は、これで以前にご紹介したデファクトスタンダード(3545)、東京自働機械製作所(6360)、システム・ロケーション(2480)と合わせて8銘柄になりました。

デファクトスタンダードなど立会外分売の最新情報と参加スタンス!

立会外分売
デファクトスタンダード

デファクトスタンダード(3545)、東京自働機械製作所(6360)、システム・ロケーション(2480)の立会外分売が発表されています。8月はIPOが少ないので、立会外分売などに資金を回していきたいところですが、今のところ立会外分売も少なめですね。

北興化学工業とキャリアインデックスの立会外分売は全滅!

立会外分売
北興化学工業

昨日(7月26日)北興化学工業(4992)とキャリアインデックス(6538)の立会外分売が実施されました。ちなみに、北興化学工業の分売価格は前日終値の573円から2.09%割り引いた561円で、キャリアインデックスの分売価格は前日終値の1,502円から2.86%割り引いた1,459円でした。

MTGのIPO当選分を利確!大型のわりに大きな利益をゲット!

株式投資
MTG

昨日(7月10日)東証マザーズ市場へ新規上場したMTG(7806)IPOは、公開価格の5,800円を上回る7,050円で初値形成しました。一時はIPOの地合いが悪化していたため、不安感が増していましたが、今週に入ってやや地合いが良化したこともあり、前評判通りの強い初値形成になりました。

みずほ証券復旧で国際紙パルプ商事IPOの約定価格も確定!

株式投資
国際紙パルプ商事

みずほ証券のシステム不具合がようやく復旧したようです。それにしても、自らが主幹事を務める国際紙パルプ商事IPOからアイ・ピー・エスIPOの上場日まで、システム不具合でネット取引きが出来なくなるとは、本当に最悪のタイミングでしたね。

メルカリIPOの当選分を利確!初値は5,000円!

株式投資
メルカリ

本日(6月19日)東証マザーズ市場へ新規上場したメルカリIPOは、公開価格の3,000円を大幅に上回る5,000円で初値形成しました。それにしても、これだけ大型なIPOとしては、かなり高い初値だと思います。当初からの人気振りは本物だったということですね。

グリムスやベネフィットジャパンなど立会外分売の最新情報と参加スタンス!

立会外分売
ベネフィットジャパン

グリムス(3150)、ベネフィットジャパン(3934)、清和中央ホールディングス(7531)の立会外分売が発表されています。また、明日はノムラシステムコーポレーション(3940)とエコス(7520)の立会外分売が実施されます。

インターワークスとシンクロ・フードの立会外分売は連敗!

立会外分売
インターワークスの株価チャート(5月24日)

5月24日にインターワークス(6032)の立会外分売が実施されました。ちなみに、インターワークスの分売価格は前日終値の1,018円から2.06%割り引いた997円でした。私は、ネットから申し込める全ての証券会社に申込みましたが全滅でした。

小津産業の立会外分売は全滅!その他の立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
小津産業

5月17日に小津産業(7487)の立会外分売が実施されました。ちなみに、小津産業の分売価格は前日終値の2,322円から2.02%割り引いた2,275円でした。私は当初の予定通りに全力で申し込みましたが、残念ながら全滅でした。

シンクロ・フードやテモナなど立会外分売の最新情報と参加スタンス!

立会外分売
テモナ

本日も残念ながらIPOの新規承認はありませんでした。しかし、立会外分売は新たにヒップ(2136)、小津産業(7487)、インターワークス(6032)、シンクロ・フード(3963)、テモナ(3985)が発表されています。

ページの先頭へ