ジャパンミート(3539)IPOの新規上場が承認されました。ジャパンミートIPOは、4月21日に上場予定ですが、現時点では東証1部になるか2部になるかは未定です。

3月と違って4月のIPOはわりと静かだなと思っていたのですが、後半にかけて続々と新規上場が承認されて賑やかになってきました。

ジャパンミート

ジャパンミート(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ジャパンミート
コード3539
主幹事証券みずほ証券
幹事証券水戸証券
常陽証券
上場日4月21日
仮条件決定日3月31日→4月4日に変更(910円~1,010円に決定)
ブックビルディング期間4月4日から4月8日→4月5日から4月8日に変更
公募価格決定日4月11日(1,010円に決定)
公募8,124,800株→3,750,000株に変更
売出し1,875,200株→450,000株に変更
OA1,500,000株→630,000株に変更
吸収金額116.2億円→48.8億円に変更
想定価格1,010円

ジャパンミートIPOの概要

ジャパンミートは、茨城県を中心に関東圏で、食品スーパーマーケットジャパンミート「生鮮館」、ジャパンミート「卸売市場」、「肉のハナマサ」及び「パワーマート」の経営、焼肉レストランの経営などを展開している企業です。

吸収金額116.2億円(想定価格ベース)というのは、今年のIPOで最大の規模ですね。しかも、これだけ規模が大きいのに、幹事証券は3社のみという珍しいパターンになっています。

東証1部になるか2部になるかで評価は変わると思いますが、現時点ではそれほど魅力は感じません。また、規模が大きいだけに当選枚数も多いですが、幹事証券を見る限り、みずほ証券しか申し込む手立てがありませんね。

SMBC日興証券は、「ネットで口座開設キャンペーン」を実施中です。対象者の方全員に3,000円をプレゼント中!

ジャパンミートIPOの初値予想

ジャパンミートIPOの初値予想は、仮条件決定後(4月4日)に追記させていただきます。

990円 (公募価格比:-20円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,020円~1,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,010円~1,100円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,010円)


にほんブログ村

ジャパンミートIPOのその他情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ