ティビィシィ・スキヤツト(3974)IPOの新規上場が承認されました。ティビィシィ・スキヤツトIPOは、12月27日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

今年のIPOは、ティビィシィ・スキヤツトで最後になりそうですが、まだ駆け込みで新規承認される銘柄があるかもしれません。いずれにしても、12月後半は怒涛のIPOラッシュなので、かなり忙しくなりそうですね。

ティビィシィ・スキヤツト

ティビィシィ・スキヤツト(ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名ティビィシィ・スキヤツト
コード3974
主幹事証券SMBCフレンド証券
幹事証券SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券
水戸証券
上場日12月27日
仮条件決定日12月5日(1,300円~1,400円に決定)
ブックビルディング期間12月7日から12月13日まで
公開価格決定日12月14日(1,400円に決定)
申込期間12月16日から12月21日まで
公募140,000株
売出し80,000株
OA30,000株
吸収金額3.4億円
想定価格1,340円


ティビィシィ・スキヤツトIPO幹事のSMBC日興証券

ティビィシィ・スキヤツトIPOの概要

ティビィシィ・スキヤツトIPOは、美容サロン向けICT事業や、中小企業向けビジネスサービス事業及び介護サービス事業を手掛けている企業です。

特に、美容サロン向けICT事業では、美容業界向け顧客管理システム「サクラ」をはじめ、携帯メール活用システムなど、美容業界に特化したソリューションで、サロンの開業や美容室経営を支援しています。

ティビィシィ・スキヤツトIPOは、吸収金額が3.4億円(想定価格ベース)と小さいので、需給面に問題はありません。ただ、ICTというIPO向きのテーマ性はありますが、美容業界に特化した事業内容は微妙ですね。

また、ティビィシィ・スキヤツトIPOの主幹事は、珍しくSMBCフレンド証券が務めることになっています。


にほんブログ村

ティビィシィ・スキヤツトIPOのその他情報はこちら

ティビィシィ・スキヤツトIPOの幹事団には、ZMP(7316)IPOで主幹事を務めるSMBC日興証券と、シンシアIPOリネットジャパングループIPOで主幹事を務めるSBI証券が名を連ねています。


SMBC日興証券の公式サイト


SBI証券の公式サイト

ティビィシィ・スキヤツトIPOの初値予想

ティビィシィ・スキヤツトIPOの初値予想は、仮条件決定後(12月5日以降)に追記させていただきます。

3,640円 (想定価格比:+2,300円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,900円~3,300円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,800円~3,200円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

12月後半は、数多くのIPOが新規上場するので、今のうちに新たな証券口座を開設して、万全の態勢で臨みましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング