JR九州(九州旅客鉄道)IPO(9142)のBB(ブックビルディング)が、10月7日から(10月14日まで)いよいよ開始されます。

JR九州IPOは、昨年の郵政グループIPOの時よりも盛り上がっていて、日増しに注目度もアップしていますね。

10月のIPOは、キャピタル・アセット・プランニングこそ期待できますが、その後はJR九州までこれといった銘柄が無いため、かなりの人気を集めそうです。

JR九州

JR九州(東証1部IPO)のIPO基本情報

銘柄名九州旅客鉄道
コード9142
主幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
野村証券
JPモルガン証券
SMBC日興証券
幹事証券大和証券
みずほ証券
岡三証券
東海東京証券
いちよし証券
SBI証券
SMBCフレンド証券
岩井コスモ証券
エース証券
東洋証券
マネックス証券
丸三証券
藍澤證券
水戸証券
エイチ・エス証券
極東証券
高木証券
立花証券
ちばぎん証券
内藤証券
日本アジア証券
松井証券
むさし証券
あかつき証券
西日本シティTT証券
日の出証券
ふくおか証券
丸八証券
光世証券
リテア・クレア証券
ゴールドマン・サックス証券
UBS証券
クレディ・スイス証券
シティグループ証券
バークレイズ証券
マッコリーキャピタル証券
メリルリンチ日本証券
安藤証券
今村証券
ウツミ屋証券
岡三にいがた証券
岡地証券
木村証券
共和証券
上光証券
第四証券
長野證券
中原証券
西村証券
日産証券
ニュース証券
八十二証券
ばんせい証券
フィリップ証券
三木証券
三田証券
山和証券
豊証券
リーディング証券
カブドットコム証券
GMOクリック証券
楽天証券
岡三オンライン証券
上場日10月25日
仮条件決定日10月6日(2,400円~2,600円に決定)
ブックビルディング期間10月7日から10月14日まで
公開価格決定日10月17日(2,600円に決定)
申込期間10月18日から10月21日まで
公募0株
売出し160,000,000株
(国内:120,000,000株、海外:40,000,000株)
OA0株
吸収金額3,920億円
(国内:2,940億円、海外:980億円)
想定価格2,450円


JR九州IPOで主幹事を務めるSMBC日興証券

JR九州(九州旅客鉄道)IPOの事業内容

JR九州(九州旅客鉄道)グループは、同社と子会社41社及び関連会社4社により構成され、運輸サービス、建設、駅ビル・不動産、流通・外食及びその他事業を、九州全域を中心に展開しています。

また、JR九州(九州旅客鉄道)は、九州新幹線をはじめとした九州の主要都市間を結ぶ鉄道ネットワークを有し、各主要都市では当社グループが保有する駅ビルを管理・運営するなど、地域に根ざした魅力的で賑わいの溢れるまちづくりを推進しています。

最近では、高級観光寝台列車クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」が大きな話題を呼んでいますね。

JR九州(九州旅客鉄道)IPOの業績

JR九州の業績

(※画像クリックで拡大)

JR九州IPOの業績は、規模が大きいだけに可もなく不可もなくといった感じですね。

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO評価

JR九州IPOは、吸収金額3,920億円(想定価格ベース)と超大型ですが、国内の吸収金額は2,940億円なので、昨年新規上場したかんぽ生命(吸収金額1,452億円)の約2倍の規模です。

ちなみに、かんぽ生命は郵政グループIPOの中で一番当選しにくかった銘柄なので、JR九州も思っているほど簡単には当選出来ない雰囲気です。

よって、JR九州のIPO評価はCが妥当だと考えています。JR九州IPOは、政府放出株による超大型なIPOとして高い関心を集めており、前後に目ぼしい銘柄も無いことから需給面も良好なので、公開価格を上回る初値が付く可能性が高そうです。

さらに、JR九州IPOは株主優待が設定されているのもプラス要素です。

ただし、JR九州のような大型のIPOは、1単元(100株)当たりの利益はそれほど大きくないため、複数当選を目指したいですね。また、JR九州のような大型IPOは、規模が大きいだけに、状況次第で公開価格を割れる可能性も頭に入れておく必要があります。


にほんブログ村

JR九州(九州旅客鉄道)IPOのその情報はこちら

JR九州(九州旅客鉄道)IPOのBB(ブックビルディング)スタンス

JR九州IPOのBB(ブックビルディング)は、もちろん全力で臨むつもりです。JR九州IPOは複数当選を狙っているので、出来るだけ資金をかき集めて、口座を持っている証券会社全てに申し込む予定です。

JR九州(九州旅客鉄道)IPOのBB(ブックビルディング)スタンス
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 (主幹事) BB参加
SMBC日興証券 (主幹事) BB参加
野村証券 (主幹事) BB参加
大和証券 BB参加
みずほ証券 BB参加
岡三証券 BB参加
東海東京証券 BB参加
いちよし証券 BB参加
SBI証券 BB参加
岩井コスモ証券 BB参加
東洋証券 BB参加
マネックス証券 BB参加
丸三証券 BB参加
エイチ・エス証券 BB参加
松井証券 BB参加
むさし証券 BB参加
安藤証券 BB参加
カブドットコム証券 BB参加


100%完全抽選なので抽選配分数の多そうなマネックス証券


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

JR九州のような大型のIPOでは、申し込める証券会社の数が勝負の分かれ目なので、なるべく多くの証券口座を開設しておきましょう。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社