恵和(4251)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。恵和IPOは上場市場が東証2部で、事業内容も光学シート部材の開発・製造・販売等と地味なため、前評判もイマイチといった印象です。

恵和IPOは当選枚数が比較的多めですが、利益を得られるか微妙なので悩ましいですね。

恵和

恵和IPOの過去記事

恵和IPOの初値予想!仮条件はやや弱め!

恵和IPOのBBスタンスとIPO評価!東証2部IPO!

恵和IPOの新規上場を承認!大和証券が主幹事!

恵和IPOの配分数(割当数)

恵和IPOの配分数(割当数)は、主幹事の大和証券約95%を占めているので、かなり期待できると思います。

また、SBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるので、なるべく申し込むことをオススメします。

恵和IPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
大和証券 (主幹事) 1,884,000株 95% 2,826枚 A
いちよし証券 39,600株 2% 40枚
SBI証券 19,800株 1% 89枚 B
東海東京証券 19,800株 1% 20枚
エース証券 19,800株 1% -枚
合計 1,983,000株 100% 2,975枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

恵和IPOのBB(ブックビルディング)は、10月18日で締め切られるので、これから申し込まれる方は注意してください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング