Kids Smile Holdings(7084)IPOの新規上場が承認されました。Kids Smile Holdings(キッズスマイルホールディングス)IPOは、3月4日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、Kids Smile HoldingsのIPO主幹事はいちよし証券が務めることになっています。Kids Smile Holdingsは3月のIPO第一弾になりそうですね。

Kids Smile Holdings

Kids Smile Holdings(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名Kids Smile Holdings
コード7084(サービス業)
主幹事証券いちよし証券
幹事証券(委託含む)野村證券
岩井コスモ証券
エース証券
極東証券
東洋証券
マネックス証券
SBI証券
岡三証券
東海東京証券
むさし証券
岡三オンライン証券
上場日3月4日
仮条件決定日2月12日(2,160円~2,260円に決定)
ブックビルディング期間2月14日から2月20日まで
公開価格決定日2月21日(2,260円に決定)
申込期間2月25日から2月28日まで
公募450,000株
売出し350,000株
OA120,000株
吸収金額20.8億円
時価総額71.2億円
想定価格2,260円→公開価格:2,260円
初値価格2,732円


Kids Smile Holdings(7084)IPO幹事のマネックス証券

Kids Smile HoldingsのIPO概要

Kids Smile Holdingsは、東京都、神奈川県、愛知県を中心に、プレスクール一体型保育園、認可保育園、幼児教室などの保育施設を運営している企業です。

また、Kids Smile Holdingsは60年の歴史を持つ幼児教育のパイオニアである伸芽会と共同で、オリジナル教育プログラム「KID’S PREP. PROGRAM(キッズプレッププログラム)」の開発・展開も行っています。

Kids Smile Holdingsはそれなりの規模(吸収金額20.8億円)ですが、子育て支援という国策とマッチしたテーマ性で関心を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Kids Smile Holdings(7084)IPOのその他情報はこちら

Kids Smile HoldingsのIPO幹事団は、主幹事のいちよし証券をはじめ、100%完全抽選のマネックス証券やIPO幹事常連のSBI証券など、合計10社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

また、岡三証券が幹事団入りしているので、同グループの岡三オンライン証券が委託幹事入りする可能性もありそうです。←正式に決定しました!

Kids Smile HoldingsのIPO初値予想

Kids Smile HoldingsのIPO初値予想は、仮条件決定後(2月12日以降)に追記させていただきます。

3,400円→2,800円 (公開価格比:+540円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~3,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社