リグア(7090)IPOの新規上場が承認されました。リグアIPOは、3月13日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、リグアIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。3月13日は、リグアIPOを含む3社同時上場になってしまいましたね。

リグア

リグア(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名リグア
コード7090(サービス業)
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
エース証券
上場日3月13日
仮条件決定日2月26日(1,850円~1,950円に決定)
ブックビルディング期間2月27日から3月4日まで
公開価格決定日3月5日(1,950円に決定)
申込期間3月6日から3月11日まで
公募275,000株
売出し25,000株
OA45,000株
吸収金額6.4億円
時価総額23.8億円
想定価格1,850円→公開価格:1,950円
初値価格1,910円

SMBC日興証券 オンライントレード
リグアIPO主幹事のSMBC日興証券

リグアIPOの概要

リグアIPOは、接骨院へのコンサルティングなどの経営支援を行う接骨院ソリューション事業を行っている企業です。

また、リグアIPOは顧客管理や保険請求のためのソフトウェア、自費施術提供のための機材、消耗品の販売やクレジットカードの決済手段など、接骨院の課題解決ツールも提供しています。

さらに、リグアIPOは保険代理店や金融商品仲介業などの金融サービス事業も展開しています。

リグアIPOは、今のところ3月に新規上場するIPOの中で一番規模(吸収金額6.4億円)が小さいため、需給面で関心を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

リグアIPOのその他情報はこちら

リグアIPOの幹事団は、主幹事のSMBC日興証券を含む3社で構成されています。規模が小さいだけに幹事団もコンパクトですね。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

リグアIPOの初値予想

リグアIPOの初値予想は、仮条件決定後(2月26日以降)に追記させていただきます。

3,000円 (想定価格比:+1,050円)

(※大手予想会社の初値予想:2,700円~3,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社