セキュア(4264)IPOの新規上場が承認されました。セキュアIPOは、12月27日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、セキュアIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。

セキュアIPOは、すでに新規承認されているアジアクエストIPOとの同時上場になります。12月のIPOもいよいよ大詰めですね。

セキュア

セキュア(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名セキュア
コード4264(情報・通信業)
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
SBI証券
楽天証券
いちよし証券
東海東京証券
上場日12月27日
仮条件決定日12月9日
ブックビルディング期間12月10日から12月16日
公開価格決定日12月17日
申込期間12月20日から12月23日まで
公募449,000株
売出し220,000株
OA100,300株
吸収金額6.7億円
時価総額39.9億円
想定価格870円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
セキュアIPO主幹事のSMBC日興証券

セキュアIPOの概要

セキュアIPOはカード認証、指紋認証、顔認証などを用いた、各種入退管理システム「SECURE AC」を提供しています。

また、セキュアIPOはクラウドとオンプレミスの2つのタイプから選べる監視カメラシステム「SECURE VS」も提供しています。

さらに、セキュアIPOは高性能な顔認証エンジンとステレオビジョン技術を使用して空間内の行動を可視化する「SECURE Analytics」も提供しています。

セキュアIPOはIT関連の小型(吸収金額6.7億円)なマザーズIPOなので人気を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

セキュアIPOの幹事団は主幹事のSMBC日興証券をはじめ、SBI証券楽天証券などの6社で構成されています。


楽天証券のIPOは100%平等抽選

セキュアIPOの初値予想

セキュアIPOの初値予想は、仮条件決定後(12月9日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社