ヤマイチエステート(2984)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の4月13日から始まります。

ヤマイチエステートは、IPOで不人気な東証2部の不動産セクターなので、注目度も低そうです。また、地合いも相変わらず最悪なので、上場まで辿り着けるかさえも微妙な気がしますね。

※上場中止になりました!

ヤマイチエステート

ヤマイチエステート(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ヤマイチエステート
コード2984(不動産)
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
SBI証券
エース証券
上場日4月28日(上場中止
仮条件決定日4月9日
ブックビルディング期間4月13日から4月17日まで
公開価格決定日4月20日
申込期間4月21日から4月24日まで
公募2.000,000株
売出し300,000株
OA345,000株
吸収金額25.1億円
時価総額69.6億円
想定価格950円
初値価格上場中止

SMBC日興証券 オンライントレード

ヤマイチエステートIPOの事業内容

ヤマイチエステートは、主にロードサイド店舗用地の企画開発・賃貸や既存収益不動産物件の取得及び賃貸等を行う不動産開発・賃貸事業を行っています。

また、ヤマイチエステートは主に住宅用地の企画開発・分譲販売及び住宅建築工事の請負を行う不動産開発・販売事業も展開しています。

さらに、ヤマイチエステートはマンション物件の企画開発及び分譲販売を行うマンション事業と、介護事業や飲食事業等を行うその他の事業も手掛けています。

ヤマイチエステートIPOの事業系統図

ヤマイチエステートの事業系統図

(※画像クリックで拡大)

ヤマイチエステートは、不動産賃貸(ストック)及び宅地販売・マンション販売等(フロー)を主軸として展開しているため、時流の変化に応じて、長期の安定性(ストック)と短期の収益性(フロー)の両面を検討できる事業形態になっています。

IPOによる手取金の使途

  1. 不動産開発・販売セグメントにおける販売用不動産の取得及び開発に係る運転資金

ヤマイチエステートIPOの業績

ヤマイチエステートの業績

(※画像クリックで拡大)

ヤマイチエステートIPOの売上は堅調に推移しており、利益もややバラついているものの、このところは好調に推移しているようです。

ヤマイチエステートのIPO評価

ヤマイチエステートは、人気になりにくい不動産関連の東証2部IPOで、規模(吸収金額25.1億円)もそれなりにあるため、需給面で警戒されそうです。

さらに、IPOの地合いがこれまでにないほど悪いことも、当然ながらマイナスに働くと思います。

よって、ヤマイチエステートのIPO評価は、Dが妥当だと考えています。ヤマイチエステートIPOの初値は、よほど地合いが良くならないかぎり、公開価格を割れる可能性が高いと予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ヤマイチエステートIPOのその他情報はこちら

ヤマイチエステートIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

ヤマイチエステートIPOのBB(ブックビルディング)は、今のところ見送る予定です。ただし、SBI証券だけはIPOチャレンジポイント狙いで申し込むつもりです。

ヤマイチエステートIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
大和証券 (主幹事) BB不参加
SMBC日興証券 BB不参加
SBI証券 BB参加
エース証券 口座なし

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング