ヤマイチエステート(2984)IPOの新規上場が承認されました。ヤマイチエステートIPOは、4月28日に東京証券取引所2部市場へ新規上場する予定です。

また、ヤマイチエステートIPOの主幹事は大和証券が務めることになっています。本日は、ステムセル研究所IPO上場中止になる中での新規承認です。もう何でもありの無法地帯ですね。

※上場中止になりました!

ヤマイチエステート

ヤマイチエステート(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ヤマイチエステート
コード2984(不動産)
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
SBI証券
エース証券
上場日4月28日(上場中止
仮条件決定日4月9日
ブックビルディング期間4月13日から4月17日まで
公開価格決定日4月20日
申込期間4月21日から4月24日まで
公募2.000,000株
売出し300,000株
OA345,000株
吸収金額25.1億円
時価総額69.6億円
想定価格950円
初値価格上場中止

SMBC日興証券 オンライントレード
ヤマイチエステートIPO幹事のSMBC日興証券↑

ヤマイチエステートIPOの概要

ヤマイチエステートIPOは、ファミリー向けマンションの企画と販売などを行う分譲マンション事業と、住宅用地の仕入と開発や不動産の販売および仲介をする宅地開発・住宅事業を展開しています。

また、ヤマイチエステートIPOは収益不動産の取得と管理や、商業用地の仕入れと開発などを行う商業地開発・不動産賃貸事業も手掛けています。

ヤマイチエステートIPOは、人気化しにくい東証2部の不動産セクターなので、注目度は低そうです。わざわざ、地合いが最悪の中、ゴールデンウィーク前に駆け込む理由が分かりません。

せめて、ゴールデンウィーク明けまで待てば良いのにと思いますが、よほどの事情があるんでしょうね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ヤマイチエステートIPOのその他情報はこちら

ヤマイチエステートIPOの幹事団は、主幹事の大和証券を中心に、IPO取扱銘柄数が豊富なSMBC日興証券SBI証券などの4社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

ヤマイチエステートIPOの初値予想

ヤマイチエステートIPOの初値予想は、仮条件決定後(4月9日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社