テーオーシー(8841)、バンドー化学(5195)、日工(6306)、eBASE(3835)、シンシア(7782)の立会外分売が発表されています。

ちなみに、不二ラテックス(5199)も立会外分売を実施する予定でしたが、今日になって中止を発表しています。⇒6/1~6/5に実施決定!

6月のIPO(新規公開株)は、予想に反して少なそうな気配ですが、立会外分売は大盛況ですね。

日工

立会外分売のスケジュール
銘柄名 売買予定期間 売買単位 分売株式数 申込数量限度
PR TIMES(3922) 5/26~5/30 100株 35,000株 100株
テーオーシー(8841) 5/29~5/31 100株 500,000株 5,000株
LITALICO(6187) 5/30~6/5 100株 455,000株 1,000株
バンドー化学(5195) 5/31~6/2 100株 185,000株 1,000株
日工(6306) 5/31~6/2 100株 53,700株 500株
インソース(6200) 6/2~6/6 100株 278,000株 500株
CDG(2487) 6/6~6/8 100株 60,000株 1,000株
eBASE(3835) 6/6~6/9 100株 200,000株 200株
オープンドア(3926) 6/6~6/9 100株 60,000株 100株
シンシア(7782) 6/7~6/13 100株 300,000株 100株

(※5月25日現在)


にほんブログ村

本日実施されたメディアスホールディングス(3154)とMS-Japan(6539)の立会外分売は、どちらも分売価格よりも高値で推移し、どこで売っても利益の得られる展開でした。

私は所用で申し込めませんでしたが、このところ立会外分売は概ね堅調なので、今後もなるべく参加するつもりです。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

立会会外分売は、IPO(新規公開株)ような大きい利益は得られませんが、IPOよりも比較的当選しやすいので、ローリスクで利益を得ることが可能な投資方法です。⇒(立会外分売の解説

立会外分売には、ビーブレイクシステムズIPOディーエムソリューションズIPOで主幹事を務めるSBI証券をはじめ、マネックス証券野村證券松井証券ライブスター証券楽天証券丸三証券なら、ネットから申し込むことが出来ます。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング