ソラスト(6197)IPOの抽選結果と公開価格が決定しました。ソラストIPOの公開価格は、仮条件(1,270円~1,400円)の下限に近い1,300円で決まっています。

ソラストIPOは、あまり評価が高くなかったわりに、強気の仮条件だなと思っていましたが、やはり人気が無かったのか、想定価格に近い価格で収まりました。

そして、私のソラストIPOの抽選結果は以下の通りです。


ソラストIPOの抽選結果(SBI証券

ソラスト(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

ソラストIPOは、SBI証券のIPOチャレンジポイント狙いのみ参加というスタンスだったので、思惑通りに落選から1ポイントゲット出来て良かったです。⇒SBI証券のIPOルールと詳細解説


にほんブログ村

ソラストIPOの当選報告はこちら


実は、某証券会社の営業マンから「BB(ブックビルディング)しませんか」と声を掛けていただいたのですが、リスクを負うなら、知名度が高くて優待もあるコメダホールディングスIPOの方が良いと思ってお断りしました。

今年はここまでIPOの当選が無かったので、裁量でも可能性があるならと悩みましたが、結果的にはコメダホールディングスIPOの抽選で複数当選出来たので良かったです。

7月は、LINE(ライン)IPOの新規上場が控えていますので、そこでも複数当選を目指して、数多くの証券会社に申し込みたいと思います。⇒IPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ