アクシージア(4936)IPOの仮条件が決まっています。アクシージアIPOは、中国を中心に化粧品やサプリの製造・販売事業を展開していることで関心を集めているようです。

アクシージアIPOは大型なので地合いに左右されそうですが、今のところそれなりに期待できそうな雰囲気ですね。

アクシージア

アクシージアIPOの関連記事

アクシージアIPOの新規上場を承認!大和証券が主幹事

アクシージアIPOのBBスタンスとIPO評価!化粧品関連IPO

アクシージアIPOの仮条件

1,360円~1,450円

アクシージアIPOの仮条件は、想定価格の1,360円を下限に上方へ拡げて設定されています。アクシージアIPOは、規模が大きいわりには強めの仮条件になりましたね。

ちなみに、アクシージアIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は103.2億円から110.1億円にアップします。


楽天証券のIPOは100%平等抽選

アクシージアIPOの初値予想

2,000円 (想定価格比:+640円)

(※大手予想会社の初値予想:1,800円~2,100円)

アクシージアIPOはマザーズへの単独上場ですが、規模(吸収金額110.1億円)が大きいため、需給面にやや不安があります。

ただ、昨年の10月に新規上場したプレミアアンチエイジングIPOが、同じようなケースにもかかわらず高い初値を付けたため、アクシージアIPOも大型なわりに期待されているようです。

よって、アクシージアIPOは海外への配分数や地合いによって評価が変わりそうですが、今のところ2,000円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アクシージアIPOの幹事団

アクシージアIPOの幹事団
主幹事証券 大和証券
幹事証券 野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
楽天証券
丸三証券
岡三証券
auカブコム証券
岡三オンライン証券

アクシージアIPOは大型で当選枚数も多いため、主幹事の大和証券だけでなく、100%平等抽選の楽天証券SBI証券などにもチャンスがありそうですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社