かっこ(4166)IPOの新規上場が承認されました。かっこIPOは、12月17日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、かっこIPOの主幹事はSBI証券なので、いつものことですがIPOチャレンジポイントのボーダーラインなどについて、にほんブログ村などで盛り上がりそうですね。

ただ、かっこIPOは昨日新規承認された4銘柄を含む5社同時上場になってしまったのが残念です。

かっこ

かっこ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名かっこ
コード4166(情報・通信業)
主幹事証券SBI証券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
みずほ証券
あかつき証券
岩井コスモ証券
岡三証券
極東証券
静銀ティーエム証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券
水戸証券
楽天証券
岡三オンライン証券
上場日12月17日
仮条件決定日11月30日
ブックビルディング期間12月2日から12月8日まで
公開価格決定日12月9日
申込期間12月10日から12月15日まで
公募245,000株
売出し5,000株
OA37,500株
吸収金額5.4億円
時価総額48.8億円
想定価格1,890円
初値価格初値決定後に追記

SBI証券[旧イー・トレード証券]
かっこIPO主幹事のSBI証券

かっこIPOの概要

かっこIPOは、ビッグデータとアルゴリズムの領域において、SaaS型アルゴリズム提供事業として、独自のロジックで異常・不正を検知する不正検知サービスを提供しています。

かっこの不正検知サービス

また、かっこIPOは決済コンサルティングサービスデータサイエンスサービスも提供しています。

かっこIPOは5社同時上場になりますが、IT関連の小型IPOなので、それでも人気化しそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

かっこIPOの幹事団は、主幹事のSBI証券を中心に、SMBC日興証券松井証券など、合計13社で構成されています。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券は新規口座開設でIPO優遇

また、岡三証券が幹事団入りしているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りしそうですね。←正式に決定しました!

かっこIPOの初値予想

かっこIPOの初値予想は、仮条件決定後(11月30日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社