オーケーエム(6229)IPOの新規上場が承認されました。オーケーエムIPOは、12月17日に東京証券取引所2部市場へ新規上場する予定です。

また、オーケーエムIPOの主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が務めることになっています。

12月のIPOは早くも9銘柄となりましたが、明日以降もまだまだ新規承認されそうですね。

オーケーエム

オーケーエム(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名オーケーエム
コード6229(機械)
主幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
SBI証券
みずほ証券
いちよし証券
西村証券
auカブコム証券
上場日12月17日
仮条件決定日1,090円~1,220円に決定
ブックビルディング期間12月1日から12月7日まで
公開価格決定日12月8日
申込期間12月10日から12月15日まで
公募1,000,000株
売出し317,000株
OA197,500株
吸収金額16.5億円
時価総額47億円
想定価格1,090円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
オーケーエムIPO幹事のSMBC日興証券

オーケーエムIPOの概要

オーケーエムIPOは、バタフライバルブやハイパフォーマンスバタフライバルブなど、様々なバブルの製造販売を行っています。

また、オーケーエムIPOはSDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでおり、事業を通じて環境や人に優しいものづくりを推進しています。

オーケーエムIPOは、人気になりにくい東証2部の機械セクターというだけでなく、IPOラッシュ中の4社同時上場にもなるので、他のIPO銘柄の陰に隠れてしまいそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

オーケーエムIPOの幹事団は、主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券を中心に、IPO幹事常連のSMBC日興証券SBI証券などの6社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事なので、同グループのauカブコム証券が委託幹事入りする可能性も高そうですね。←正式に決定しました!

オーケーエムIPOの初値予想

オーケーエムIPOの初値予想は、仮条件決定後(11月27日以降)に追記させていただきます。

1,220円 (想定価格比:+130円)

(※大手予想会社の初値予想:1,220円~1,350円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社