リベルタ(4935)IPOの新規上場が承認されました。リベルタIPOは、12月17日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

また、リベルタIPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。

ビートレンドIPOは、本日同じく新規承認されたプレイドIPOビートレンドIPOオーケーエムIPOとの4社同時上場になります。12月15日からは怒涛のIPOラッシュですね。

リベルタ

リベルタ(東証ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名リベルタ
コード4935(化学)
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
上場日12月17日
仮条件決定日1,120円~1,200円に決定
ブックビルディング期間12月1日から12月7日まで
公開価格決定日12月8日
申込期間12月9日から12月14日まで
公募300,000株
売出し530,000株
OA124,500株
吸収金額10.7億円
時価総額32.6億円
想定価格1,120円
初値価格初値決定後に追記

リベルタIPOの概要

リベルタIPOは、美容事業として「Baby Foot(ベビーフット)」や「quick Beauty(クイックビューティ)」などの美容商品を企画販売しています。

また、リベルタIPOは機能衣料事業として「FREEZE TECH(フリーズテック)」や「Heat Master(ヒートマスター)」などの衣類も企画販売しています。

さらに、リベルタIPOは家庭用品、加工食品、生活雑貨の企画販売や輸入腕時計日本総代理店業務なども行っています。

リベルタIPOは、ジャスダックの化学セクターなので、やや地味な印象ですが、規模(10.7億円)の小ささで注目されそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

リベルタIPOの幹事団は、主幹事の野村證券と平幹事のみずほ証券のみという非常にコンパクトな構成になっています。

リベルタIPOの初値予想

リベルタIPOの初値予想は、仮条件決定後(11月27日以降)に追記させていただきます。

1,600円 (想定価格比:+400円)

(※大手予想会社の初値予想:1,300円~1,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社