コパ・コーポレーション(7689)IPOの新規上場が承認されました。コパ・コーポレーションIPOは、4月2日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、コパ・コーポレーションIPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。4月のIPOが早くも新規承認されて良い感じですが、新型コロナウイルスの影響で地合いが悪化しているので、手放しでは喜べませんね。

※上場中止になりました!

コパ・コーポレーション

コパ・コーポレーション(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名コパ・コーポレーション
コード7689(卸売業)
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)大和証券
SBI証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
東海東京証券
マネックス証券
岡三にいがた証券
auカブコム証券
ライブスター証券
上場日4月2日(上場中止
仮条件決定日3月12日(2,350円~2,600円に決定)
ブックビルディング期間3月16日から3月23日まで
公開価格決定日3月24日
申込期間3月25日から3月30日まで
公募500,000株
売出し350,000株
OA127,500株
吸収金額25.4億円
時価総額75.4億円
想定価格2,600円
初値価格上場中止

SMBC日興証券 オンライントレード
コパ・コーポレーションIPO幹事のSMBC日興証券

コパ・コーポレーションIPOの概要

コパ・コーポレーションIPOは、実演販売によって卸売業を展開している企業です。また、コパ・コーポレーションIPOは実演販売での経験をもとに商品の企画開発も手掛けています。

コパ・コーポレーションIPOには、人気実演販売士が多数在籍していて、テレビショッピングや店頭販売で実演販売を行っています。

コパ・コーポレーションIPOは、やや規模(吸収金額25.4億円)がありますが、4月のIPO第一弾ということと、実演販売というユニークな事業内容で関心を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

コパ・コーポレーションIPOのその他情報はこちら

コパ・コーポレーションIPOの幹事団は、主幹事の野村證券をはじめ、SMBC日興証券SBI証券マネックス証券など、IPOでお馴染みの証券会社が顔を揃えています。

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事団入りしているので、同グループのauカブコム証券も委託幹事入りしそうですね。←正式に決定しました!

auカブコム証券株式会社
au カブコム証券のIPOルール

コパ・コーポレーションIPOの初値予想

コパ・コーポレーションIPOの初値予想は、仮条件決定後(3月12日以降)に追記させていただきます。

2,860円 (想定価格比:+260円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~3,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社