CS-C(9258)IPOの新規上場が承認されました。CS-C(シースシー)IPOは、12月24日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、CS-CのIPO主幹事はエフ・コードIPOと同じくSBI証券が務めることになっています。

本日は、CS-Cを含む8社のIPOが新規承認されており、24日はまさかの7社同時上場になるようです。

CS-C

CS-C(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名CS-C
コード9258(サービス業)
主幹事証券SBI証券
幹事証券(委託含む)大和証券
みずほ証券
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
松井証券
極東証券
丸三証券
岩井コスモ証券
岡三証券
東洋証券
アイザワ証券
SBIネオトレード証券
岡三オンライン証券
auカブコム証券
上場日12月24日
仮条件決定日12月7日
ブックビルディング期間12月9日から12月15日
公開価格決定日12月16日
申込期間12月17日から12月22日まで
公募1,250,000株
売出し625,000株
OA281,200株
吸収金額19.4億円
時価総額56.3億円
想定価格900円
初値価格初値決定後に追記

SBI証券[旧イー・トレード証券]
CS-CのIPO主幹事のSBI証券

CS-CのIPO概要

CS-C(9258)IPOは飲食店や美容室といったローカルビジネスに特化した統合型マーケティングSaaS「C-mo(シーモ)」を提供しています。

また、CS-CはWEBマーケティングにかかわる全てを運用するハンズオン型コンサルティング「C+」シリーズも提供しています。

CS-C(9258)IPOは7社同時上場になりますが、事業面でそれなりの関心を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

CS-CのIPO幹事団は、主幹事のエフ・コードIPOと同じくSBI証券をはじめ、SMBC日興証券松井証券などの12社で構成されています。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と岡三証券が幹事団入りしているので、同グループのauカブコム証券岡三オンライン証券も委託幹事入りしそうですね。←正式に決定しました!

CS-CのIPO初値予想

CS-CのIPO初値予想は、仮条件決定後(12月7日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社