ドリームベッド(7791)IPOの新規上場が承認されました。ドリームベッドIPOは、6月23日に東京証券取引所2部市場へ新規上場する予定です。

また、ドリームベッドIPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。

ドリームベッドIPOは、後ほどご紹介するアイドマ・ホールディングスIPOアイ・パートナーズフィナンシャルIPOとの3社同時上場になります。

ドリームベッド

ドリームベッド(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ドリームベッド
コード7791(その他製品)
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)ひろぎん証券
みずほ証券
SMBC日興証券
東洋証券
SBI証券
上場日6月23日
仮条件決定日6月3日(1,400円~1,460円に決定)
ブックビルディング期間6月7日から6月11日
公開価格決定日6月14日(1,460円に決定)
申込期間6月15日から6月18日まで
公募860,000株
売出し855,800株
OA257,300株
吸収金額27.6億円
時価総額58.1億円
想定価格1,400円→公開価格:1,460円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
ドリームベッドIPO幹事のSMBC日興証券

ドリームベッドIPOの概要

ドリームベッドIPOは、自社オリジナルブランドの「dream bed」を中心に、ベッド・リビングソファ・インテリア用品の製造・販売を行っています。

また、ドリームベッドは日本唯一のウォーターベッドブランド「WATER WORLD」において、ウォーターベッドの製造・販売も行っています。

ドリームベッドIPOは、いかにも東証2部らしいやや地味めなIPOなので、可もなく不可もなくというのが第一印象です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ドリームベッドIPOの幹事団は、主幹事の野村證券を中心に、SMBC日興証券SBI証券などの6社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

ドリームベッドIPOの初値予想

ドリームベッドIPOの初値予想は、仮条件決定後(6月3日以降)に追記させていただきます。

1,500円 (想定価格比:+40円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,600円~1,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,500円~1,700円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社