Fringe81(6550)IPOが、明日(6月27日)東証マザーズ市場へ新規上場します。IPOの地合いは、ビーブレイクシステムズ(3986)が予想以上に高い初値を付けた後、大きく値を下げていることもあり、一時ほどの勢いは無さそうです。

Fringe81IPOも、大手予想会社が初値予想をやや引き下げていますね。ただ、Fringe81IPOは3社同時上場前の単独上場で、規模も小さいため、それでも良い初値が期待出来そうです。

Fringe81

Fringe81IPOの過去記事

Fringe81IPOの抽選結果!公開価格は仮条件の上限!

Fringe81IPOの配分数!当選枚数少なめで激戦必至!

Fringe81IPOのBBスタンスとIPO評価!IT関連IPO!

Fringe81IPO上場直前の初値予想

5,460円 (公開価格比:+2,860円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,200円~3,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,900円~4,500円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:4,500円~5,200円)

(※大手予想会社の初値予想第四弾:3,900円~4,500円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:3,900円)

※主幹事証券会社の引受価格:2,392円

Fringe81IPOの初値予想は、仮条件決定時にアップしていた5,460円で据え置きたいと思います。⇒(Fringe81IPOの初値予想!仮条件は超強気!

Fringe81IPOは、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株が多いため、ロックアップが解除される公開価格の1.5倍(3,900円)を目途に初値形成する可能性もあります。

ただ、規模が小さいことや想定価格より大幅に仮条件が上振れしたことなどから、期待を込めて強めの初値予想にしています。今後のIPOに繋げるためにも、良い初値を付けて欲しいですね。


にほんブログ村

Fringe81IPOのその他初値予想はこちら

Fringe81IPO初値決定前の気配運用

Fringe81IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の5,980円で、更新値幅130円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は、公開価格比0.75倍の1,950円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、650円以上で10,400円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社