I-ne(4933)IPOの仮条件が発表されました。I-ne(アイエヌイー)IPOは、ヘアケア商品や美容家電などのファブレスメーカーとして関心を集めているようです。

ただ、I-neは大型というだけでなく、STIフードホールディングスとの同時上場で、さらには前日に新規上場する3社のいずれかが初日値付かずになる可能性もあるため、地合いや他の銘柄の動向に左右されそうですね。

I-ne

I-ne(4933)IPOの過去記事

I-neのIPO新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

I-neのIPO評価とBBスタンス!ヘアケア関連IPO

I-neのIPO仮条件

2,580円~2,890円

I-neのIPO仮条件は、想定価格の2,470円を上回るレンジで設定されています。I-neは需給面に不安があったので、仮条件の上振れは意外でした。

ただ、想定仮条件は2,050円~2,890円だったので、それからすると下限を切り上げただけとも言えますね。また、海外での評価が良いのかもしれません。

ちなみに、I-neのIPO公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は60.8億円から71.2億円にアップするので、ますます重く感じます。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

I-neのIPO初値予想

3,000円 (想定価格比:+530円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~3,500円)

I-neは、タイトなスケジュールで規模(吸収金額71.2億円)も大きいため、資金分散や他銘柄の動向に影響を受けると思います。

ただ、I-neが展開しているブランドは知名度が高く、業績も良いことから、事業面で一定の評価を得られそうです。

よって、I-ne(4933)IPOは公開価格を多少上回ったところで初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

I-neのIPO幹事団

I-ne(4933)IPO
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
みずほ証券
大和証券
楽天証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
マネックス証券
auカブコム証券

I-neは当選枚数がそれなりにあるため、主幹事のSMBC日興証券はもとより、平幹事のSBI証券楽天証券などにもチャンスがありそうですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社