INTLOOP(9556)IPOの新規上場が承認されました。INTLOOP(イントループ)IPOは7月8日に東証グロース市場へ新規上場する予定です。

また、INTLOOPのIPO主幹事は東海東京証券が務めることになっています。

7月のIPOがようやく新規承認されました。例年通りなら、7月もそれなりの数のIPOが新規上場するはずなので楽しみですね。

INTLOOP

INTLOOP(東証グロースIPO)のIPO基本情報

銘柄名INTLOOP
コード9556(サービス業)
主幹事証券東海東京証券
幹事証券(委託含む)香川証券
SBI証券
楽天証券
マネックス証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岩井コスモ証券
東洋証券
あかつき証券
auカブコム証券
SBIネオトレード証券
上場日7月8日
仮条件決定日6月20日(2,900円~3,500円に決定)
ブックビルディング期間6月22日から6月28日
公開価格決定日6月29日
申込期間6月30日から7月5日まで
公募600,000株
売出し575,000株
OA176,200株
吸収金額47億円
時価総額160.1億円
想定価格3,480円
初値価格初値決定後に追記

マネックス証券
INTLOOPのIPO幹事のマネックス証券

INTLOOPのIPO概要

INTLOOP(イントループ)IPOはフリーランスのプロフェッショナル人材を活用したコンサルティングサービスを行っています。

具体的には、事業戦略・業務改革コンサルティング、RPA導入コンサルティング、ITコンサルティング、プロジェクトマネジメント支援、DXコンサルティングサービスを提供しています。

また、INTLOOP(イントループ)IPOはビジネスの総合ポータルサイト「QEEE」やフリーランス向けの福利厚生プログラム「fukurint」なども運営しています。

INTLOOP(イントループ)IPOは、規模が想定価格ベースで47億円と大きめですが、DX(デジタルトランスフォーメーション)というテーマ性のあるコンサルティングサービスを展開していることで関心を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

INTLOOPのIPO幹事団は、主幹事の東海東京証券をはじめ、SBI証券岩井コスモ証券などの9社で構成されています。

岩井コスモ証券
IPO後期抽選型の岩井コスモ証券

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事団に名を連ねているので、同グループのauカブコム証券も委託幹事入りする可能性がありそうです。←正式に決定しました!

INTLOOPのIPO初値予想

INTLOOPのIPO初値予想は、仮条件決定後(6月20日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,580円~4,300円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,500円~4,200円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社