ネオマーケティング(4196)IPOの新規上場が承認されました。ネオマーケティングIPOは、4月22日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

また、ネオマーケティングIPOの主幹事は、残念ながらいちよし証券が務めることになっています。いちよし証券が主幹事というだけで、ややテンションが下がりますね。

ネオマーケティングIPOは、先ほどご紹介したステラファーマIPOと、既に新規承認されているビジョナルIPOとの3社同時上場になります。

ネオマーケティング

ネオマーケティング(東証ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名ネオマーケティング
コード4196(情報・通信業)
主幹事証券いちよし証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
楽天証券
あかつき証券
岩井コスモ証券
エース証券
岡三証券
極東証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券
むさし証券
岡三オンライン証券
上場日4月22日
仮条件決定日4月2日(1,660円~1,800円に決定)
ブックビルディング期間4月6日から4月12日まで
公開価格決定日4月13日(1,800円に決定)
申込期間4月14日から4月19日まで
公募230,000株
(新株式発行:40,000株
自己株式の処分:190,000株)
売出し230,000株
OA69,000株
吸収金額8.8億円
時価総額40.6億円
想定価格1,660円→公開価格:1,800円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
ネオマーケティングIPO幹事のSMBC日興証券

ネオマーケティングIPOの概要

ネオマーケティングIPOは、顧客の抱える課題や調査目的、その背景を充分にヒアリングした上で、課題解決・目的達成のために、複数の調査手法を有機的に組み合わせたリサーチ等の総合マーケティング支援事業を展開しています。

ネオマーケティングIPOは市場調査を中心に、Webマーケティング、PR、プロモーション、アウトソーシングサービスを提供しています。

ネオマーケティングIPOは、ビジョナルIPOステラファーマIPOとの3社同時上場ですが、規模(吸収金額8.8億円)が小さいため、それでも需給面で注目されそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ネオマーケティングIPOの幹事団は、主幹事のいちよし証券を中心に、SMBC日興証券マネックス証券などの13社で構成されています。


マネックス証券のIPOは100%平等抽選

また、岡三証券が幹事団に名を連ねているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りする可能性が高そうです。←正式に決定しました!

ネオマーケティングIPOの初値予想

ネオマーケティングIPOの初値予想は、仮条件決定後(4月2日以降)に追記させていただきます。

3,000円 (想定価格比:+1,340円)

(※大手予想会社の初値予想:2,200円~2,600円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社