Rebase(5138)IPOの新規上場が承認されました。Rebase(リベース)IPOは12月16日に東証グロース市場へ新規上場する予定です。

また、RebaseのIPO主幹事はSBI証券が務めることになっています。

Rebaseは本日同じく新規承認されたフーディソンとの同時上場になります。

Rebase

Rebase(東証グロースIPO)のIPO基本情報

銘柄名Rebase
コード5138(情報・通信業)
主幹事証券SBI証券
幹事証券(委託含む)野村證券
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岩井コスモ証券
岡三証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券
SBIネオトレード証券
岡三オンライン
auカブコム証券
上場日12月16日
仮条件決定日11月28日(880円~920円に決定)
ブックビルディング期間11月30日から12月6日
公開価格決定日12月7日
申込期間12月8日から12月13日まで
公募200,000株
売出し660,000株
OA129,000株
吸収金額8.7億円
時価総額40.5億円
想定価格880円
初値価格初値決定後に追記

SBI証券[旧イー・トレード証券]
Rebase(5138)IPO主幹事のSBI証券

Rebase(5138)IPOの概要

Rebase(5138)IPOは、スペースを使いたい人とスペースを貸したい人をマッチングするレンタルスペースの予約・集客プラットフォーム「インスタベース」を提供しています。

インスタベースでは、貸し会議室、パーティールーム、音楽スタジオ、スポーツ施設など、使いたいときに使いたい分だけ時間単位で予約して使えるレンタルスペースを、全国24,000件以上掲載しています。

Rebase(5138)IPOは主幹事が個人投資家に人気のSBI証券で規模(吸収金額8.7億円)も小さいため、需給面で人気を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Rebase(5138)IPOの幹事団は主幹事のSBI証券をはじめ、SMBC日興証券マネックス証券などの9社で構成されています。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と岡三証券が幹事団に名を連ねているので、同グループのauカブコム証券岡三オンラインも委託幹事りするかもしれませんね。←正式に決定しました!

Rebase(5138)IPOの初値予想

Rebase(5138)IPOの初値予想は、仮条件決定後(11月28日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:1,200円~1,400円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社