ZMPのIPO主幹事SMBC日興証券

ZMPのIPO幹事マネックス証券


IPOスケジュール
銘柄コード
銘柄名
主幹事
市場
上場日
BB期間
想定価格
仮条件
公募価格
評価
IPO初値結果はこちら
3974
ティビィシィ・
スキヤツト
SMBCフレンド証券
東証ジャスダック
12/27
12/7-12/13
1,340円
1,300円~1,400円

3969
エイトレッド
大和証券
東証マザーズ
12/22
12/7-12/13
1,800円
1,700円~1,800円

B
3477
フォーライフ
みずほ証券
東証マザーズ
12/22
12/6-12/12
2,280円
2,180円~2,280円

C
3970
イノベーション
SMBC日興証券
東証マザーズ
12/21
12/6-12/12
2,570円
2,570円~2,770円

A
6541
グレイステクノロジー
東海東京証券
東証マザーズ
12/21
12/5-12/9
3,010円
3,000円~3,100円

B
3968
セグエグループ
みずほ証券
東証ジャスダック
12/21
12/5-12/9
1,650円
1,600円~1,700円

A
3556
リネットジャパン
グループ
SBI証券
東証マザーズ
12/20
12/2-12/8
1,620円
1,690円~1,830円

B
6540
船場
野村証券
東証2部
12/19
12/1-12/7
1,290円
1,200円~1,290円

D
7316
ZMP
SMBC日興証券
東証マザーズ
12/19
11/30-12/8
760円
760円~1,040円

A
7192
日本モーゲージサービス
みずほ証券
東証ジャスダック
12/19
11/30-12/6
2,010円
1,810円~2,010円

C
3476
投資法人みらい
野村証券
東証REIT
12/16
12/1-12/6
200,000円
183,000円~185,000円

C
7782
シンシア
SBI証券
東証マザーズ
12/16
11/30-12/6
2,100円
1,940円~2,100円

C
6539
MS-Japan
野村証券
東証マザーズ
12/15
11/29-12/5
1,960円
1,960円~2,080円

C
6538
キャリアインデックス
SBI証券
東証マザーズ
12/14
11/28-12/2
6,130円
5,720円~6,060円
6,060円
C
3475
グッドコムアセット
野村証券
東証ジャスダック
12/8
11/21-11/28
1,850円
1,850円~1,950円
1,950円
C
7191
イントラスト
みずほ証券
東証マザーズ
12/7
11/21-11/28
630円
570円~630円
630円
C


シンシアとリネットジャパングループIPO主幹事SBI証券

スポンサーリンク

リネットジャパングループIPOの配分数とポイント当選ライン予想

IPO情報
リネットジャパングループ

リネットジャパングループ(3556)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。リネットジャパングループIPOのBB(ブックビルディング)締切日は12月8日なので、各証券会社の配分数を参考にしながら、忘れずに申し込んで下さい。

フォーライフIPOのBBスタンスとIPO評価

IPO情報
フォーライフ

フォーライフ(3477)IPOのBB(ブックビルディング)が、12月6日からスタートします。フォーライフは、分譲住宅の建築・販売を行う「分譲住宅事業」を中心に、注文住宅の建築を請負う「注文住宅事業」と、既存住宅のリフォーム等を手掛ける「その他事業」を行っています。

リネットジャパングループIPOの初値予想

IPO初値予想
リネットジャパングループ

リネットジャパングループ(3556)IPOの仮条件が決定しています。リネットジャパングループは、IPOラッシュ真っ只中での新規上場なのが惜しいですね。ただ、リネットジャパングループは、小型なネット関連IPOなので、それでも十分に期待出来そうな銘柄です。

グレイステクノロジーIPOのBBスタンスとIPO評価

IPO情報
グレイステクノロジー

グレイステクノロジー(6541)IPOのBB(ブックビルディング)が、12月5日から開始されます。グレイステクノロジーIPOは、クラウド型のマニュアル基幹システム「e-manual」の導入及び運営を行うマニュアルマネージメントシステム(MMS事業)を展開しています。

船場IPOの初値予想

IPO初値予想
船場

船場(6540)IPOの仮条件が決定しています。船場は、IPOでは不人気な東証2部上場案件なうえに、超話題のZMP(7316)IPOとの同時上場なので、かなり苦戦しそうです。また、船場IPOは東証2部にしては、吸収金額(31.2億円)が大きいことも懸念材料ですね。

ページの先頭へ