SMBC日興証券は口座開設でIPO優遇
SMBC日興証券 オンライントレード

マネックスのIPOは100%完全抽選
マネックス証券

岡三オンラインIPOは前受金不要


IPOスケジュール
銘柄コード
銘柄名
主幹事
市場
上場日
BB期間
想定価格
仮条件
公募価格
評価
IPO初値結果はこちら
※初値予想の評価基準(公開価格比) A:2倍前後 B:1.5倍前後 C:1.2倍前後 D:1倍前後
※仮条件の()内はIPO新ルール適用銘柄の上限突破範囲
202A
豆蔵デジタルホールディングス
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券

グロース
6/27
6/11~6/17
1,280円

196A
MFS
SMBC日興証券
みずほ証券
マネックス証券
グロース
6/21
6/6~6/12
400円

197A
タウンズ
大和証券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券

スタンダード
6/20
6/5~6/11
440円

194A
WOLVES HAND
SMBC日興証券
グロース
6/20
6/5~6/11
755円

198A
PostPrime
みずほ証券
グロース
6/20
6/4~6/10
450円

195A
ライスカレー
みずほ証券
グロース
6/19
6/3~6/7
1,420円

192A
インテグループ
SMBC日興証券
グロース
6/18
6/3~6/7
3,830円

190A
Chordia Therapeutics
SBI証券
グロース
6/14
5/30~6/5
153円

D
189A
D&Mカンパニー
大和証券
グロース
6/11~6/17
5/27~6/7
1,000円
950円~1,000円

B
186A
アストロスケール
ホールディングス
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券

みずほ証券
グロース
6/5
5/20~5/24
720円
750円~850円

B
184A
学びエイド
SBI証券
グロース
5/28
5/13~5/17
970円
910円~970円
(728円~1,164円)
970円
B


スポンサーリンク

2024年前半に新規上場したIPOの初値騰落率ベスト5!

IPOその他
2024年前半に新規上場したIPOの初値騰落率ベスト5

今年(2024年)は3月までIPOの地合いが良かったため、良い初値を付ける銘柄が目に付きました。しかし、4月からは地合いが悪くなったため、初値の騰落率も一気に悪化してしまいました。そこで、2024年4月までに新規上場したIPOの初値騰落率ベスト5をリストアップしてみました

2024年4月までのIPO主幹事ランキング!大和とみずほが肩を並べる

IPOその他
2024年4月までのIPO主幹事ランキング

5月は毎年IPOの新規上場が少なく、今年も学びエイド(184A)IPOしか新規承認されていないのでIPO閑散期になりそうです。しかし、6月はすでにアストロスケールホールディングス(186A)IPOが新規承認されており、GW(ゴールデンウィーク)明けからはさらにIPOが次々と新規承認されそうです。

アストロスケールホールディングスIPOの新規上場を承認!三菱とみずほが共同主幹事

IPO新規上場承認

アストロスケールホールディングス(186A)IPOの新規上場が承認されました。アストロスケールホールディングスIPOは6月5日に東証グロース市場へ新規上場する予定です。また、アストロスケールホールディングスIPOの主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券とみずほ証券が共同で務めることになっています。

ページの先頭へ