AmidAホールディングス(7671)IPOの仮条件が決まっています。AmidAホールディングスIPOは、印鑑のネット通販という地味な銘柄ですが、とにもかくにも規模が小さいため、需給面で人気を集めると思います。

ただ、AmidAホールディングスはIPOラッシュ中の新規上場なので、資金分散の影響が少し気になりますね。

AmidAホールディングス

AmidAホールディングスIPOの関連記事

AmidAホールディングスIPOのBBスタンスとIPO評価!EC通販IPO!

AmidAホールディングスIPOの新規上場を承認!野村主幹事!

AmidAホールディングスIPOの仮条件

1,440円~1,460円

AmidAホールディングスIPOの仮条件は、想定価格の1,440円を下限に上方へほんの少し拡げたレンジになっています。AmidAホールディングスIPOは、以前からそこそこの評価を得ていたので、妥当な仮条件だと思います。

ちなみに、AmidAホールディングスIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は8.5億円から8.6億円にアップしますが、ほぼ変わりないですね。


楽天証券のIPOルール

AmidAホールディングスIPOの初値予想

2,200円 (想定価格比:+760円)

(※大手予想会社の初値予想:2,500円~3,000円)

AmidAホールディングスは、マザーズの小型(吸収金額8.6億円)IPOなので、それなりの人気を集めそうです。

ただ、AmidAホールディングスは他のIPO銘柄と比較して全体的に地味なため、小型なわりに初値が伸びない可能性もあります。

よって、AmidAホールディングスIPOは、公開価格の1.5倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

AmidAホールディングスIPOのその他初値予想はこちら

AmidAホールディングスIPOの幹事団

AmidAホールディングスIPOの幹事団
主幹事証券 野村證券
幹事証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
楽天証券
SBI証券
SMBC日興証券
岡三証券
エース証券
岡三オンライン証券カブドットコム証券

主幹事の野村證券は当然ながら、IPOに力を入れ始めた感がある楽天証券も100%完全抽選なのでチャンスがありそうです。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社