クリアル(2998)IPOが本日(4月28日)東証グロース市場へ新規上場します。

クリアルは個人投資家に人気のSBI証券が主幹事の小型なグロースIPOなので、次第に期待度が高まっているようです。

同じくSBI証券が主幹事を務めたモイIPOは良い初値を付けたので、クリアルIPOも好発進してほしいですね。

クリアル

クリアルIPOの過去記事

クリアルIPOの新規上場を承認!主幹事はSBI証券

クリアルIPOのBBスタンスとIPO評価!クラウドファンディングIPO

クリアルIPOのポイント当選ライン予測と配分数!

クリアルIPOの当選ポイント数と抽選結果!公開価格は930円

クリアルIPO上場直前の初値予想

1,600円 (公開価格比:+670円)

(※大手予想会社の初値予想:1,200円~1,400円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,500円)

※主幹事証券会社の引受価格:855.60円

クリアルIPO上場直前の初値予想は、以前にアップしていた1,600円で据え置きたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

クリアルIPOはペットゴーIPOとの同時上場ですが、どちらも小型なので資金分散の影響も小さいと思います。

また、クリアルIPOが運営する不動産投資クラウドファンディング「CREAL(クリアル)」はそれなりの知名度があり、DXフィンテックというテーマ性もあるため、事業面でも注目されそうです。

よって、クリアルIPOは公開価格の約1.7倍に当たる1,600円を目途に初値形成すると予想しています。


マネックス証券のIPOは100%平等抽選

クリアルIPO初値決定前の気配運用

クリアルIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の2,139円で、更新値幅47円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の698円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、233円以上で3,720円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング