eWeLL(5038)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。eWeLL(イーウェル)IPOは仮条件が上振れしたので、期待感も増しているようです。

また、eWeLLは仮条件の発表と同時に売出株とOA株を増やしているので、当選への期待度もアップしますね。

eWeLL

eWeLL(5038)IPOの過去記事

eWeLLのIPO新規上場を承認!大和証券が主幹事

eWeLLのIPO評価とBBスタンス!訪問看護関連IPO

eWeLLのIPO初値予想!仮条件は上振れ

eWeLLのIPO配分数(割当数)

eWeLLのIPO配分数(割当数)は、主幹事の大和証券60%を占めているので、それなりに期待できそうです。

また、野村證券も平幹事ながら35%を占めているので、当選を狙うなら外せません。さらに、マネックス証券松井証券などもチャンスがありそうなので要チェックです。

eWeLLのIPO配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
大和証券 (主幹事) 1,105,900株 60% 1,106枚 A
野村證券 645,100株 35% 645枚 B
SBI証券 36,900株 2% 166枚 C
松井証券 18,400株 1% 184枚 C
マネックス証券 18,400株 1% 184枚 C
極東証券 18,400株 1% -枚
合計 1,843,100株 100% 2,285枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

マネックス証券
マネックス証券のIPOは100%平等抽選

eWeLL(5038)IPOのBB(ブックビルディング)は昨日(9月1日)からスタートしているので、上記の割当数(配分数)などを参考にしながらご検討ください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社