ジィ・シィ企画(4073)IPOのBB(ブックビルディング)が、週末の6月18日からスタートします。

ジィ・シィ企画は、クレジットカードなどのキャッシュレス決済に係わるシステム開発や、クラウド型の決済ASPサービスを提供している企業です。

ジィ・シィ企画はマザーズの小型IPOなので人気化しそうですね。

※上場中止になりました!

ジィ・シィ企画

ジィ・シィ企画(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ジィ・シィ企画
上場中止になりました!
コード4073(情報・通信業)
主幹事証券岡三証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
ちばぎん証券
いちよし証券
SBI証券
エイチ・エス証券
水戸証券
むさし証券
岡三オンライン証券
上場日7月7日
仮条件決定日6月16日(1,720円~1,840円に決定)
ブックビルディング期間6月18日から6月24日
公開価格決定日6月25日
申込期間6月29日から7月2日まで
公募200,000株
売出し214,400株
OA62,100株
吸収金額8.2億円
時価総額39.4億円
想定価格1,720円
初値価格上場中止

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

ジィ・シィ企画IPOの事業内容

ジィ・シィ企画は、キャッシュレス決済プラットフォーマーとしてキャッシュレス決済パッケージ「CARD CREW PLUS(カードクループラス)」を開発・提供しています。

ジィ・シィ企画のキャッシュレスプラットフォーム

(※画像クリックで拡大)

ジィ・シィ企画の提供するキャッシュレス決済サービス事業は、カード会社加盟店が自身で管理する環境へシステム構築を行うオンプレミス型に加え、自社が保有するシステムをクラウドとして利用する決済ASPサービスを提供しています。

また、ジィ・シィ企画はキャッシュレス決済システム導入後も引き続き、ヘルプデスク・運用・保守等のサービスを提供することで、ユーザーのキャッシュレス決済シーンを支えています。

さらに、ジィ・シィ企画は情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO/IEC27001やPCIDSSを取得・準拠し、高いセキュリティと信頼性を得ています。

ジィ・シィ企画IPOの事業系統図

ジィ・シィ企画の事業系統図

(※画像クリックで拡大)

ジィ・シィ企画の決済ASPサービスや保守運用サービスは、端末台数に応じた定額料金制であり、サブスクリプション型のビジネスモデルになっているため、安定した売上を確保しています。

IPOによる手取金の使途

  1. 決済システムの能力増強、データセンター設備の容量拡大及びサービスレベルの向上を目的としたサーバー機器類、運用監視ソフトウェア、バックアップ設備、社内情報機器類並びに社内用基幹システムへの設備投資資金
  2. 決済システムの機能強化や新機能の開発等を行うにあたり必要となる優秀な人材を確保するため、エンジニア、営業及びカスタマーサービス等の人材採用費

ジィ・シィ企画IPOの業績

ジィ・シィ企画の業績

(※画像クリックで拡大)

ジィ・シィ企画IPOの業績は、概ね堅調に推移しているようです。

ジィ・シィ企画のIPO評価

ジィ・シィ企画は、マザーズへの単独上場で規模(吸収金額8.2億円)も小さいため、需給面で人気を集めると思います。

また、ジィ・シィ企画は国策とマッチしたキャッシュレス事業を展開しているため、事業面でも注目されそうです。

よって、ジィ・シィ企画のIPO評価は、Aが妥当だと考えています。ジィ・シィ企画IPOは、初日値付かずも想定される高い初値が付くと予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ジィ・シィ企画IPOのBB(ブックビルディング)スタンス

ジィ・シィ企画IPOのBB(ブックビルディング)は、もちろん全力で申し込む予定です。主幹事の岡三証券をはじめ、平幹事のSBI証券や委託幹事の岡三オンライン証券などももれなく申し込むつもりです。

ジィ・シィ企画IPOのBB(ブックビルディング)スタンス
岡三証券 (主幹事) BB参加
みずほ証券 BB参加
ちばぎん証券 口座なし
いちよし証券 BB参加
SBI証券 BB参加
エイチ・エス証券 BB参加
水戸証券 口座なし
むさし証券 BB参加
岡三オンライン証券 BB参加

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング