今年の7月に新規上場を予定しながらも中止していたジィ・シィ企画(4073)IPOの改めての新規上場が承認されました。ジィ・シィ企画IPOは、9月28日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ジィ・シィ企画IPOの主幹事は前回と同様に岡三証券が務めることになっています。

9月28日は、本日同じく新規承認されたROBOT PAYMENTを含め、4社同時上場になってしまいました。毎度のことですが、日程をもっと上手く調整してほしいですね。

ジィ・シィ企画

ジィ・シィ企画(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ジィ・シィ企画
コード4073(情報・通信業)
主幹事証券岡三証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
ちばぎん証券
いちよし証券
SBI証券
エイチ・エス証券
水戸証券
むさし証券
岡三オンライン証券
松井証券
上場日9月28日
仮条件決定日9月3日(1,810円~1,890円に決定)
ブックビルディング期間9月7日から9月13日
公開価格決定日9月14日(1,890円に決定)
申込期間9月16日から9月22日まで
公募200,000株
売出し200,000株
OA60,000株
吸収金額8.3億円
時価総額41.4億円
想定価格1,810円→公開価格:1,890円
初値価格初値決定後に追記

SBI証券[旧イー・トレード証券]
ジィ・シィ企画IPO幹事のSBI証券

ジィ・シィ企画IPOの概要

ジィ・シィ企画IPOは、自社開発製品「CARD CREW PLUS(カードクループラス)」をベースに、安心安全な決済ASPサービスを提供しています。

さらに、ジィ・シィ企画IPOは2010年にクレジット業界の標準的なセキュリティレベルであるPCI DSSを取得し、さらに安心して利用できるように努めています。

ジィ・シィ企画の決済ASPサービス

(※画像クリックで拡大)

ジィ・シィ企画IPOは前回と比べて、公募株(200,000株)は同数で売出株(214,400株→200,000株)とOA株(62,100株→60,000株)は微減になっています。

また、想定価格(1,720円→1,810円)と吸収金額(8.2億円→8.3億円)は多少アップしています。

ジィ・シィ企画IPOは前回時に概ね良い評価を得ていたので、4社同時上場になりますが、今回も注目されそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ジィ・シィ企画IPOの幹事団は、主幹事の岡三証券をはじめ、前回と全く同じ顔ぶれになっています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

また、主幹事が岡三証券なので、同グループの岡三オンライン証券も前回同様に委託幹事入りしそうですね。

ジィ・シィ企画IPOの初値予想

ジィ・シィ企画IPOの初値予想は、仮条件決定後(9月3日以降)に追記させていただきます。

3,800円 (想定価格比:+1,990円)

(※大手予想会社の初値予想:2,800円~3,300円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社