湖北工業(6524)IPOの新規上場が承認されました。湖北工業IPOは、12月21日に東京証券取引所2部市場へ新規上場する予定です。

また、湖北工業IPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。

湖北工業IPOは、本日同じく新規承認されたライフドリンク カンパニーIPOの同時上場になります。

湖北工業

湖北工業(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名湖北工業
コード6524(電気機器)
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
SBI証券
西村証券
丸三証券
あかつき証券
auカブコム証券
LINE証券
上場日12月21日
仮条件決定日12月3日(3,840円~4,000円に決定)
ブックビルディング期間12月6日から12月9日
公開価格決定日12月10日
申込期間12月13日から12月16日まで
公募1,600,000株
売出し1,000,000株
OA390,000株
吸収金額114.8億円
時価総額345.6億円
想定価格3,840円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
湖北工業IPO幹事のSMBC日興証券

湖北工業IPOの概要

湖北工業IPOは急速に電装化の進む自動車 (CASE)、 通信分野 (5G)、産業機器(ロボット化)などで使用されているアルミ電解コンデンサ用リード端子の製造・販売を行っています。

また、湖北工業IPOは光通信用部品の製造・販売や、石英ガラスを材料とした精密部品の製造・販売も行っています。

湖北工業IPOは人気化しにくい東証2部への新規上場で、海外への販売も予定されているとはいえ規模(吸収金額114.8億円)も大きいため、需給面に不安があります。

ただ、湖北工業IPOはアルミ電解コンデンサ用リード端子の製造・販売というニッチな事業内容で関心を集めるかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

湖北工業IPOの幹事団は、主幹事の野村證券を中心に、SMBC日興証券SBI証券などの7社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

また、野村證券が主幹事なので、IPOで手を組んでいるLINE証券が委託幹事入りする可能性もありそうです。←正式に決定しました!

湖北工業IPOの初値予想

湖北工業IPOの初値予想は、仮条件決定後(12月3日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:3,940円~4,400円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社