ロコガイド(4497)IPOの新規上場が承認されました。ロコガイドIPOは、4月9日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ロコガイドIPOの主幹事はみずほ証券が務めることになっています。ロコガイドIPOは、本日同じく新規承認されたコマースOneホールディングスIPOとの同時上場になります。

※上場中止になりました!

ロコガイド

ロコガイド(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ロコガイド
コード4497(情報・通信業)
主幹事証券みずほ証券
幹事証券(委託含む)クレディ・スイス証券
SBI証券
野村證券
SMBC日興証券
大和証券
マネックス証券
楽天証券
三田証券
上場日4月9日(上場中止
仮条件決定日3月18日
ブックビルディング期間3月23日から3月27日まで
公開価格決定日3月30日
申込期間3月31日から4月6日まで
公募2,346,700株
売出し0株
OA244,000株
吸収金額68.4億円
時価総額247.8億円
想定価格2,640円
初値価格上場中止


ロコガイドIPO幹事のマネックス証券

ロコガイドIPOの概要

ロコガイドIPOは、地域の生活者と地域の小売店舗をつなげ、買い物が便利に楽しくなる、国内最大級のチラシ・買い物情報サービス「トクバイ」を運営しています。

トクバイ」はスーパー掲載数No.1(※2019年3月末自社調べ)のチラシサービスで、チラシを配信していない地域密着型のお店などの情報も得ることができます。

また、ロコガイドIPOはよりみちの楽しみをみんなで作る地域のよりみち情報サービス「ロコナビ」の運営も行っています。

ロコガイドIPOは、やはり規模(吸収金額68.4億円)の大きさが気になります。ただ、チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」は主婦層を中心に知名度があると思うので、それなりに注目されそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ロコガイドIPOのその他情報はこちら

ロコガイドIPOの幹事団は、主幹事のみずほ証券をはじめ、IPOでお馴染みのSBI証券SMBC日興証券などの9社で構成されています。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

ロコガイドIPOの初値予想

ロコガイドIPOの初値予想は、仮条件決定後(3月18日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社