マネジメントソリューションズ(7033)IPOの仮条件が決定しています。マネジメントソリューションズIPOは、それほど規模が大きくなく、直近のMTG(7806)IPOからも約2週間ほど空いているので、需給面は良好だと思います。

また、マネジメントソリューションズは7月後半のIPOラッシュ第一弾になるので、とにもかくにも良いスタートを切ってほしいですね。

マネジメントソリューションズ

マネジメントソリューションズIPOの関連記事

マネジメントソリューションズIPOのBBスタンスとIPO評価!コンサル系IPO!

マネジメントソリューションズIPOの新規上場を承認!みずほ主幹事!

マネジメントソリューションズIPOの仮条件

2,000円~2,100円

マネジメントソリューションズIPOの仮条件は、想定価格の2,010円をほぼ下限に上方へ拡げたレンジになっています。マネジメントソリューションズIPOは、当初から注目されていたので、無難な仮条件だと思います。

ちなみに、マネジメントソリューションズIPOの公開価格が仮条件の上限(2,100円)で決まると、吸収金額は10.4億円から10.9億円にアップしますが大差ないですね。


SBI証券のIPOルール

マネジメントソリューションズIPOの初値予想

5,600円 (想定価格比:+3,590円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,400円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,200円~4,800円)

マネジメントソリューションズIPOは、どちらかと言えば規模(吸収金額10.9億円)が小さく、日程にも恵まれているので、かなりの人気を集めると思います。

7月はコンサル系のIPOが多いので新鮮味に欠けますが、業績好調で成長性もありそうなので、一定の評価は得られそうです。

よって、マネジメントソリューションズIPOは地合いが良くなっていれば、初日値付かずも想定される強い初値形成になると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

マネジメントソリューションズIPOのその他初値予想はこちら

マネジメントソリューションズIPOの幹事団

マネジメントソリューションズIPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 東海東京証券
エース証券
いちよし証券
SBI証券
岡三証券
マネックス証券
岡三オンライン証券

マネジメントソリューションズIPOは当選枚数が少ないので、主幹事のみずほ証券で当選しないと厳しそうです。ただし、平幹事のSBI証券東海東京証券は微かに期待出来そうなので、押さえておきたいところです。

また、前受金不要(事前入金不要)の岡三オンライン証券も申し込み必須ですね。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社