リニューアブル・ジャパン(9522)IPOの新規上場が承認されました。リニューアブル・ジャパンIPOは、12月22日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、リニューアブル・ジャパンIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。

リニューアブル・ジャパンは、すでに新規承認されているFinatextホールディングスと本日同じく新規承認されたサインドTHECOOとの4社同時上場になります。

リニューアブル・ジャパン

リニューアブル・ジャパン(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名リニューアブル・ジャパン
コード9522(電気・ガス業)
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
みずほ証券
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券
岡三オンライン証券
auカブコム証券
上場日12月22日
仮条件決定日12月6日
ブックビルディング期間12月7日から12月13日
公開価格決定日12月14日
申込期間12月15日から12月20日まで
公募2,600,000株
売出し1,971,000株
OA685,600株
吸収金額90.4億円
時価総額488.7億円
想定価格1,720円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
リニューアブル・ジャパンIPO主幹事のSMBC日興証券

リニューアブル・ジャパンIPOの概要

リニューアブル・ジャパンIPOは「持続可能なエネルギーを届け、生き生きと暮らせる未来を実現します」というビジョンを掲げ、太陽光発電、風力発電、水力発電等、再生可能エネルギー発電所の開発・発電事業を展開しています。

また、リニューアブル・ジャパンIPOは再生可能エネルギー発電所の管理運営、収支管理、決算、税務業務、レポート作成、その他事務手続等のアセットマネジメント業務も行っています。

リニューアブル・ジャパンIPOは海外への販売も予定されてはいますが、それにしても規模(吸収金額90.4億円)が大きく、IPOラッシュ中の4社同時上場にもなるので、需給面に不安がありますね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

リニューアブル・ジャパンIPOの幹事団は、主幹事のSMBC日興証券を中心に、IPO幹事常連のSBI証券などの6社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と岡三証券が幹事団に名を連ねているので、同グループのauカブコム証券岡三オンライン証券も委託幹事入りしそうですね。←正式に決定しました!

リニューアブル・ジャパンIPOの初値予想

リニューアブル・ジャパンIPOの初値予想は、仮条件決定後(12月6日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:1,820円~2,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社