SANEI(6230)IPOの新規上場が承認されました。SANEI(さんえい)IPOは、4月24日に東京証券取引所2部市場へ新規上場する予定です。

また、SANEIのIPO主幹事は大和証券が務めることになっています。SANEI(6230)IPOは、すでに新規承認されてるさくらさくプラスIPOとの同時上場になりますね。

※上場中止になりました!

SANEI

SANEI(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名SANEI
コード6230(機械)
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
SMBC日興証券
auカブコム証券
上場日4月24日(上場中止
仮条件決定日4月7日
ブックビルディング期間4月9日から4月15日まで
公開価格決定日4月16日
申込期間4月17日から4月22日まで
公募260,000株
売出し200,000株
OA69,000株
吸収金額11.6億円
時価総額48.8億円
想定価格2,200円
初値価格上場中止

SMBC日興証券 オンライントレード
SANEI(6230)IPO幹事のSMBC日興証券

SANEIのIPO概要

SANEIは、水栓金具、単水栓、湯水混合栓、シャワー、止水栓バルブ、各種継手、配管部品、トイレ用品など、給排水器具等の製造販売を行っています。

SANEIは、「MONOTON」「cye(サイ)」「morfa」「toccata」など、様々なコンセプトのブランド製品を提供しています。

SANEIは比較的小型(吸収金額11.6億円)ですが、人気になりにくい東証2部の機械セクターというだけでなく、さくらさくプラスIPOとの同時上場なので、今のような地合いだと厳しそうですね。

要は、地合いが改善されないと仕方ないので、状況をしっかりと見極めて新規承認した方が良いと思うのは私だけでしょうか?

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

SANEI(6230)IPOのその他情報はこちら

SANEIのIPO幹事団は、主幹事の大和証券をはじめ、四大証券が顔を揃えています。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事団に名を連ねているので、同グループのauカブコム証券も委託幹事りしそうです。←正式に決定しました!

auカブコム証券株式会社
au カブコム証券のIPOルール

SANEI(6230)IPOの初値予想

SANEI(6230)IPOの初値予想は、仮条件決定後(4月7日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社