ステムリム(4599)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。ステムリムIPOは、当初から大型な赤字のバイオとして警戒されていましたが、仮条件が大幅に下振れしたことで、さらに警戒感が増しているようです。

ステムリムIPOは、大型なので比較的当選しやすいと思いますが、リスクも高いので慎重に判断する必要があると思います。

ステムリム

ステムリムIPOの過去記事

ステムリムIPOの初値予想!仮条件は大幅に下振れ!

ステムリムIPOのBBスタンスとIPO評価!バイオ関連IPO!

ステムリムIPOの新規上場を承認!主幹事はSMBC日興証券!

ステムリムIPOの配分数(割当数)

ステムリムIPOの配分数(割当数)は、主幹事のSMBC日興証券68%を占めているので、当選の可能性もかなり高いと思います。

また、大和証券SBI証券などの平幹事にも、当選のチャンスがありそうですね。

ステムリムIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
SMBC日興証券 (主幹事) 5,712,000株 68% 5,712枚 A
大和証券 1,008,000株 12% 1,512枚 B
野村證券 672,000株 8% 672枚
みずほ証券 672,000株 8% 672枚
SBI証券 210,000株 2.5% 945枚 C
いちよし証券 42,000株 0.5% 42枚
岡三証券 42,000株 0.5% 42枚
楽天証券 33,600株 0.4% 336枚
西村証券 8,400株 0.1% -枚
岡三オンライン証券 ?株 ?% ?枚
合計 8,400,000株 100% 9,933枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ステムリムIPOのその他情報はこちら

ステムリムIPOのBB(ブックビルディング)は、7月31日に締め切られるので、これから申し込もうと思っている方は、お気を付けください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング