TORICO(7138)IPOの仮条件が決まっています。TORICOは規模が小さいため、需給面で注目されてます。

本日は、3月に新規上場するIPOの中でも注目度抜群だった住信SBIネット銀行の上場中止が発表されました。

株式市場はウクライナ情勢の影響で不安定さを増しているので、早く平穏な世の中に戻ってほしいですね。

TORICO

TORICO(7138)IPOの関連記事

TORICOのIPO新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

TORICOのIPO評価とBBスタンス!コミック関連IPO

TORICOのIPO仮条件

1,500円~1,700円

TORICOのIPO仮条件は、想定価格の1,830円を下回るレンジで設定されています。もはや仮条件の下振れが当たり前になってしまいましたね。

ちなみに、TORICOのIPO公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は3.2億円から2.9億円にダウンします。

SMBC日興証券 オンライントレード
TORICOのIPO主幹事のSMBC日興証券

TORICOのIPO初値予想

2,550円 (想定価格比:+720円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,400円~2,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,200円~2,500円)

TORICOはVC(ベンチャーキャピタル)の保有株(約29万株)が気になりますが、それにしても規模(吸収金額2.9億円)がとても小さいため、需給面で人気を集めると思います。

また、マンガ関連事業は目新しさに欠けますが、業績は良いため、事業面でもそれなりに注目されそうです。

よって、TORICOは公開価格の1.5倍に当たる2,550円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

TORICOのIPO幹事団

TORICOのIPO幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
楽天証券
マネックス証券
岡三証券
いちよし証券
松井証券
岩井コスモ証券
東海東京証券
岡三オンライン

TORICOのIPO幹事団は主幹事のSMBC日興証券をはじめ、ネットから申し込める証券会社ばかりなので、全てに申し込むのがベストですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社