Welby(4438)IPOの仮条件が決定しています。Welby(ウェルビー)IPOは、様々な疾患に対応したPHR(個人によって電子的に管理される自らの健康・医療情報)プラットフォームサービスを提供していることで注目されているようです。

また、Welby(4438)IPOはもともと小型でしたが、そこへもってきて公募株とOA株を微妙に減らしてきたので、さらに希少性が増しそうですね。

Welby

Welby(4438)IPOの関連記事

WelbyのIPO評価とBBスタンス!ヘルスケア関連IPO!

Welby(4438)IPOの新規上場を承認!日興証券が主幹事!

Welby(4438)IPOの仮条件

4,750円~5,200円

Welby(4438)IPOの仮条件は、想定価格の3,660円を大幅に上振れたレンジで設定されています。Welby(4438)IPOは、個人的にも注目していましたが、ここまで超強気な仮条件になるとは思いませんでした。

ただ、それだけ機関投資家の評価が高いということなので、さらに期待度も高まりそうです。

ちなみに、Welby(4438)IPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は6.9億円から9.8億円にアップしますが、希少性が高いことに変わりありませんね。

SMBC日興証券 オンライントレード
新規口座開設でIPO優遇特典あり

Welby(4438)IPOの初値予想

14,000円 (想定価格比:+10,340円)

(※大手予想会社の初値予想:8,500円~15,000円)

Welby(4438)IPOは、当初よりも公募株とOA株を若干減らしてきたため、当選枚数が極めて少ないので、間違いなく人気化すると思います。

また、PHR(個人によって電子的に管理される自らの健康・医療情報)プラットフォームサービスもIPO向きで、今後ますます需要が見込めるため、かなり注目されそうです。

よって、Welby(4438)IPOは初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成する可能性が高いと予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Welby(4438)IPOのその他初値予想はこちら

Welby(4438)IPOの幹事団

Welby(4438)IPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 みずほ証券
大和証券
岡三証券
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券
岡三オンライン証券

主幹事のSMBC日興証券は、新規に口座開設すれば、3ヶ月間IPO優遇特典を得られるので、まだ口座をお持ちでない方はIPO当選確率アップのチャンスです。

また、マネックス証券は100%完全抽選なので、抽選配分数が比較的多くなる傾向にあるため、なるべく申し込んだ方が良いと思います。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社