ヤプリ(4168)IPOの新規上場が承認されました。ヤプリIPOは、12月22日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ヤプリIPOの主幹事はみずほ証券大和証券が共同で務めることになっています。

IPOは、本日もヤプリを含む3銘柄が新規承認されましたが、来週もまだまだ新規承認されると思うので楽しみですね。

ヤプリ

ヤプリ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ヤプリ
コード4168(情報・通信業)
主幹事証券みずほ証券
大和証券
幹事証券(委託含む)野村證券
SBI証券
マネックス証券
上場日12月22日
仮条件決定日12月2日(2,960円~3,160円に決定)
ブックビルディング期間12月4日から12月10日まで
公開価格決定日12月11日
申込期間12月14日から12月17日まで
公募350,000株
売出し4,495,400株
OA726,600株
吸収金額165億円
時価総額345.2億円
想定価格2,960円
初値価格初値決定後に追記


ヤプリIPO幹事のマネックス証券

ヤプリIPOの概要

ヤプリIPOは、アプリ開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「yappli」を運営しています。

yappli」は40以上の機能と豊富な外部サービスと連携し、ノーコード(プログラミング不要)で幅広いデザインのiOSとAndroidのネイティブアプリをスピード開発することができます。

yappli」は400社以上の導入実績があり、99%という高い継続率を誇っています。

Yappliの導入事例

yappliの導入事例

ヤプリIPOは、やや値がさで規模(吸収金額165億円)が大きく、業績も赤字ではありますが、スマートデバイスに特化した事業面で関心を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ヤプリIPOの幹事団は、共同主幹事のみずほ証券大和証券と、平幹事の野村證券SBI証券マネックス証券の計5社という、規模が大きいわりにコンパクトな構成になっています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

ヤプリIPOの初値予想

ヤプリIPOの初値予想は、仮条件決定後(12月2日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:3,300円~3,800円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社