アルファパーチェス(7115)IPOの仮条件が決まっています。アルファパーチェスIPOは地味めな東証スタンダード市場の卸売セクターなので、注目度も低そうです。

また、アルファパーチェスはアップコンダイワ通信との3社同時上場なので、需給面も良好とは言えませんね。

アルファパーチェス

アルファパーチェスIPOの関連記事

アルファパーチェスIPOの新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

アルファパーチェスIPOのBBスタンスとIPO評価!卸売IPO

アルファパーチェスIPOの仮条件

850円~880円

アルファパーチェスIPOの仮条件は、想定価格の850円を下限に上方へやや拡げたレンジになっています。

ちなみに、アルファパーチェスIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は19.6億円から20.2億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
アルファパーチェスIPO主幹事のSMBC日興証券

アルファパーチェスIPOの初値予想

1,050円 (想定価格比:+200円)

(※大手予想会社の初値予想:880円~1,200円)

↓(上場直前の初値予想)

1,000円 (公開価格比:+120円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:950円)

アルファパーチェスはIPOラッシュ終盤での3社同時上場というだけでなく、親子上場(アスクル(2678)の子会社)で規模(吸収金額20.2億円)もそれなりにあるのが気掛かりです。

また、アルファパーチェスIPOの業績は堅調ですが、卸売業は人気化しにくいため、全体的には可もなく不可もなくという印象です。

よって、アルファパーチェスIPOは公開価格の約1.2倍に当たる1,050円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アルファパーチェスIPOの幹事団

アルファパーチェスIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
楽天証券
マネックス証券

アルファパーチェスIPOの幹事団はコンパクトなので、主幹事のSMBC日興証券だけでなく、SBI証券などの平幹事にもチャンスがありそうです。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社