アソインターナショナル(9340)IPOの仮条件が決まっています。アソインターナショナルIPOは矯正用の歯科技工物を製造していることで関心を集めています。

アソインターナショナルはIPOラッシュ終盤での同時上場になるので、買い疲れや資金分散の影響が気になりますね。

アソインターナショナル

アソインターナショナルIPOの関連記事

アソインターナショナルIPOの新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

アソインターナショナルIPOのBBスタンスとIPO評価!歯科技工IPO

アソインターナショナルIPOの仮条件

835円~870円

アソインターナショナルIPOの仮条件は、想定価格の835円を下限に上方へ少し拡げて設定されています。

ちなみに、アソインターナショナルIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は15.6億円から16.2億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
アソインターナショナルIPO主幹事のSMBC日興証券

アソインターナショナルIPOの初値予想

920円 (想定価格比:+85円)

(※大手予想会社の初値予想:950円~1,050円)

アソインターナショナルIPOの規模(16.2億円)は大きいというほどではありませんが、IPOラッシュ終盤でのGENOVA(ジェノバ)IPOとの同時上場になるため、それでも資金分散や買い疲れの影響を受けると思います。

また、アソインターナショナルIPOはやや地味な東証スタンダード市場への新規上場で、矯正用の歯科技工物の製造・販売もインパクトに欠けます。

ただ、アソインターナショナルIPOは全体的に地味ながらも堅実な印象なので、価格も安いため、公開価格を多少上回ったところで初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アソインターナショナルIPOの幹事団

アソインターナショナルIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 野村證券
みずほ証券
SBI証券
東海東京証券
楽天証券

アソインターナショナルIPOの幹事団は、主幹事のSMBC日興証券をはじめ、全てネットから申し込めるので、当選を狙うならもれなく申し込むのがベストですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社