コパ・コーポレーション(7689)IPOの仮条件が決まっています。コパ・コーポレーションIPOは、テレビなどで活躍している実演販売士が在籍していることで注目されている銘柄です。

4月最初のIPOなので好発進してほしいところですが、地合いが少しでも回復していないと厳しそうですね。

※上場中止になりました!

コパ・コーポレーション

コパ・コーポレーションIPOの関連記事

コパ・コーポレーションIPOのBBスタンスとIPO評価!実演販売IPO

コパ・コーポレーションIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券

コパ・コーポレーションIPOの仮条件

2,350円~2,600円

コパ・コーポレーションIPOの仮条件は、想定価格の2,600円を上限に下方へ拡げて設定されています。コパ・コーポレーションIPOは、当初からそこそこの評価だったので、無難な仮条件だと思います。

ちなみに、コパ・コーポレーションIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は25.4億円になるので、いまの地合いだと重く感じますね。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

コパ・コーポレーションIPOの初値予想

2,860円 (想定価格比:+260円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~3,500円)

コパ・コーポレーションIPOは、4月のIPO第一弾なので注目度が高く、レジェンド松下氏をはじめにTV等で活躍している実演販売士が在籍していることから話題性もあります。

しかし、IPOの地合いは想像を絶するほど悪いため、今のままだと公開価格を10%程度上回ったところで初値形成すれば上出来だと思います。

4月までは、まだ2週間以上あるので、少しでも地合いが回復していることを祈るばかりです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

コパ・コーポレーションIPOの幹事団

コパ・コーポレーションIPOの幹事団
主幹事証券 野村證券
幹事証券 大和証券
SBI証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
東海東京証券
マネックス証券
岡三にいがた証券
auカブコム証券

コパ・コーポレーションIPOは、やや値がさだけにそれほど当選枚数は多くありませんが、主幹事の野村證券はもちろんのこと、抽選配分比率の高いマネックス証券SBI証券も微かにチャンスがありそうです。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社