INCLUSIVE(7078)IPOの仮条件が決まっています。INCLUSIVEは、マザーズの比較的小型なネット関連IPOとして注目されているようです。

また、INCLUSIVEにとっては同時上場するはずだったファンペップ上場中止になったこともプラスに働きそうですね。

INCLUSIVE

INCLUSIVE(7078)IPOの関連記事

INCLUSIVEのBBスタンスとIPO評価!アドテク関連IPO!

INCLUSIVEのIPO新規上場を承認!みずほ証券が主幹事!

INCLUSIVE(7078)IPOの仮条件

2,010円~2,110円

INCLUSIVE(7078)IPOの仮条件は、想定価格の2,290円を大幅に下回るレンジで設定されています。

INCLUSIVEは、新規承認時から概ね良い評価を得ていただけに、仮条件の下振れはやや不可解で少し不安になりますね。

ちなみに、INCLUSIVE(7078)IPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は11.2億円から10.3億円にダウンします。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

INCLUSIVE(7078)IPOの初値予想

2,800円→3,200円 (公開価格比:+1,090円)

(※大手予想会社の初値予想:2,500円~3,000円)

INCLUSIVEは、規模(吸収金額10.3億円)が小さくて、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も見当たらず、同時上場するはずだったファンペップ上場中止になったので、需給面は良好だと思います。

ただ、仮条件が想定価格から大幅に下振れしたのは気掛かりです。

よって、INCLUSIVE(7078)IPOは、少し控え目に公開価格の1.3倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

INCLUSIVE(7078)IPOのその他初値予想はこちら

INCLUSIVE(7078)IPOの幹事団

INCLUSIVE(7078)IPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SBI証券
岩井コスモ証券
いちよし証券
丸三証券
楽天証券
東海東京証券
マネックス証券

INCLUSIVE(7078)IPOは当選枚数が少なめなので、主幹事のみずほ証券で当選できるかが勝負の分かれ目です。

また、SBI証券も平幹事の中では配分数(割当数)が多めなのでチャンスがありそうですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社