Kids Smile Holdings(7084)IPOの仮条件が決まっています。Kids Smile Holdingsは、非認知能力(IQや学力では計測できない力)の育成をテーマに、質の高い保育施設を運営している企業として注目されているようです。

Kids Smile Holdingsは、3月のIPOラッシュ序盤での新規上場になるので、勢いをつけるためにも良い初値を期待したいですね。

Kids Smile Holdings

Kids Smile Holdings(7084)IPOの関連記事

Kids Smile HoldingsのBBスタンスとIPO評価!保育関連IPO

Kids Smile HoldingsのIPO新規上場を承認!いちよし証券が主幹事

Kids Smile HoldingsのIPO仮条件

2,160円~2,260円

Kids Smile Holdingsの仮条件は、想定価格の2,260円を上限に下方へ拡げたレンジになっています。

Kids Smile Holdingsは、当初から概ね良い評価を得ていたので、無難な仮条件だと思います。

ちなみに、Kids Smile HoldingsのIPO公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は20.8億円になります。


マネックス証券のIPOルール

Kids Smile HoldingsのIPO初値予想

3,400円→2,800円 (公開価格比:+540円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~3,500円)

Kids Smile Holdingsは中規模(20.8億円)IPOですが、マザーズへの単独上場でVC(ベンチャーキャピタル)の保有株もないため、需給面はまずまずだと思います。

また、Kids Smile Holdingsは幼児教育・保育の無償化という政策と合致した事業内容でも関心を集めそうです。

よって、Kids Smile Holdings(7084)IPOは公開価格の1.5倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Kids Smile Holdings(7084)IPOのその他初値予想はこちら

Kids Smile HoldingsのIPO幹事団

Kids Smile HoldingsのIPO幹事団
主幹事証券 いちよし証券
幹事証券 野村證券
岩井コスモ証券
エース証券
極東証券
東洋証券
マネックス証券
SBI証券
岡三証券
東海東京証券
むさし証券
岡三オンライン証券

主幹事のいちよし証券や委託幹事の岡三オンライン証券などは、前受金不要(事前入金不要)でIPOに申し込めるので助かりますね。

平幹事では、100%完全抽選で誰にでも平等に当選のチャンスがあるマネックス証券は要チェックです。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社