リビン・テクノロジーズ(4445)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決定しています。リビン・テクノロジーズIPOは、不動産会社比較バーティカルメディアの「リビンマッチ」などを運営している不動産テック企業として注目されているようです。

リビン・テクノロジーズIPOは値がさで前評判も高いため、もし当選できればかなり大きな利益が得られそうですね。

リビン・テクノロジーズ

リビン・テクノロジーズIPOの過去記事

リビン・テクノロジーズIPOの初値予想!仮条件はノーマル!

リビン・テクノロジーズIPOのBBスタンスとIPO評価!不動産テックIPO!

リビン・テクノロジーズIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事!

リビン・テクノロジーズIPOの配分数(割当数)

リビン・テクノロジーズIPOの配分数(割当数)は、主幹事のみずほ証券約89%を占めているので申込み必須です。

また、落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券や、100%完全抽選の楽天証券マネックス証券も、なるべく申し込んでおいた方が良さそうです。

リビン・テクノロジーズIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
みずほ証券 (主幹事) 296,400株 89.14% 296枚 A
SBI証券 11,600株 3.49% 52枚 B
SMBC日興証券 6,600株 1.98% 7枚
楽天証券 4,900株 1.47% 49枚 B
マネックス証券 3,300株 0.99% 33枚 B
いちよし証券 3,300株 0.99% 3枚
東海東京証券 1,600株 0.48% 2枚
岩井コスモ証券 1,600株 0.48% 2枚
丸三証券 1,600株 0.48% 2枚
エース証券 1,600株 0.48% -枚
合計 332,500株 100% 446枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

リビン・テクノロジーズIPOのその他情報はこちら

ピアズIPOのBB(ブックビルディング)は6月18日で締め切られるので、なるべく早く申し込むことをオススメします。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング