みらいワークス(6563)IPOが、明日(12月19日)東証マザーズ市場へ新規上場します。みらいワークスIPOは、12月に新規上場する銘柄の中で一二を争う人気ぶりだったので、期待通りの強さを見せてくれそうです。

明日は、本日初日値付かずになったナレッジスイートIPOすららネットIPOとの3社同時上場になってしまいましたが、いずれも小型なので高い初値が付きそうですね。

みらいワークス

みらいワークスIPOの過去記事

みらいワークスIPOの抽選結果!私の使用ポイントとポイント当選ラインは?

みらいワークスとイオレIPOの配分数とポイント当選ライン予測!

みらいワークスIPOのBBスタンスとIPO評価!人材関連IPO!

みらいワークスIPO上場直前の初値予想

6,440円 (公開価格比:+4,600円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,400円~3,900円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,600円~4,200円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:4,200円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,692.8円

みらいワークスIPO上場直前の初値予想は、仮条件決定後にアップしていた6,440円で据え置きたいと思います。

みらいワークスIPOは当初から期待度が高く、IPOの地合いも相変わらず好調なので、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

みらいワークスIPOは、にほんブログ村でも概ね高い評価を得ているので、どこまで初値が伸びるか楽しみですね。


みらいワークスIPO主幹事のSBI証券

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

みらいワークスIPOのその他初値予想はこちら

みらいワークスIPO初値決定前の気配運用

みらいワークスIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,235円で、更新値幅92円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,380円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、460円以上で7,360円以下となります。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ