monoAI technology(5240)IPOの仮条件が決まっています。monoAI technologyはメタバースというテーマ性のある事業を行っていることで注目されています。

monoAI technologyはINFORICHとの同時上場になりますが、手の出しやすい価格で規模も小さいため、需給面でも関心を集めそうですね。

monoAI technology

monoAI technology(5240)IPOの関連記事

monoAI technologyのIPO新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

monoAI technologyのIPO評価とBBスタンス!メタバースIPO

monoAI technologyのIPO仮条件

630円~660円

monoAI technologyのIPO仮条件は、想定価格の630円を下限に上方へ少しだけ拡げたレンジになっています。

ちなみに、monoAI technologyのIPO公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は10.6億円から11.1億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
monoAI technologyのIPO主幹事のSMBC日興証券

monoAI technologyのIPO初値予想

1,320円 (想定価格比:+690円)

(※大手予想会社の初値予想:800円~1,000円)

↓(上場直前の初値予想)

1,518円 (公開価格比:+858円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,300円)

monoAI technologyはINFORICHとの同時上場ですが、手頃な価格で規模(吸収金額11.1億円)も小さいため、それでも人気化すると思います。

また、メタバース事業も目新しくて話題性があるため、事業面でも関心を集めそうです。

よって、monoAI technologyは公開価格の2倍に当たる1,320円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

monoAI technologyのIPO幹事団

monoAI technologyのIPO幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 みずほ証券
SBI証券
岩井コスモ証券
岡三証券
楽天証券
マネックス証券
松井証券
岡三オンライン

monoAI technologyのIPO幹事団は、主幹事のSMBC日興証券をはじめ、全てネットから申し込めるので、もれなく申し込むのがベストですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社