ノバック(5079)IPOの仮条件が発表されました。ノバックは東証2部の地味なIPOなので、あまり注目されていません。

ノバックは3月最後のIPOというだけでなく、東証の旧市場区分での最後のIPOになるので頑張ってほしいところですが、今の地合いだと苦戦しそうですね。

ノバック

ノバックIPOの関連記事

ノバックIPOの新規上場を承認!東海東京証券が主幹事

ノバックIPOのBBスタンスとIPO評価!建設関連IPO

ノバックIPOの仮条件

3,000円~3,260円

ノバックIPOの仮条件は、想定価格の3,260円を上限に下方へ拡げたレンジで設定されています。

ノバックIPOは当初から需給面に不安があり、IPOの地合いも依然として悪いので、仮条件も下振れるかと思いましたが、意外と強気ですね。

ちなみに、ノバックIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は30億円になります。

岩井コスモ証券
IPO後期抽選型の岩井コスモ証券

ノバックIPOの初値予想

3,000円 (想定価格比:-260円)

(※大手予想会社の初値予想:3,260円~3,600円)

ノバックIPOは人気になりにくい東証2部への新規上場で、規模(吸収金額30億円)も小さくないため、需給面で警戒されそうです。

また、建設事業は堅実さを感じるものの、IPOとしては地味と言わざるを得ないため、事業面で関心を集めるのも難しそうです。

よって、ノバックIPOの初値は今の地合いのままだと、公開価格を割れる可能性が高いと予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ノバックIPOの幹事団

ノバックIPOの幹事団
主幹事証券 東海東京証券
幹事証券 野村證券
SBI証券
楽天証券
岩井コスモ証券
あかつき証券
東洋証券
丸三証券
極東証券

ノバックIPOの幹事団は主幹事の東海東京証券をはじめ、大半がネットから申し込める証券会社です。

しかし、ノバックIPOの初値は公開価格を割れる可能性もあるので、申し込むかどうかは慎重に判断した方が良いと思います。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社