オムニ・プラス・システム・リミテッド(7699)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。

オムニ・プラス・システム・リミテッドは、通常のIPOと異なるJDR(有価証券信託受益証券)の外国株IPOとして話題を集めています。

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOは、今のところわりと良い評価を得ているので、できれば当選したい銘柄ですね。

オムニ・プラス・システム・リミテッド

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOの過去記事

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOのBBスタンスとIPO評価!外国株IPO

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOの初値予想!仮条件はノーマル

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOの配分数(割当数)

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOの配分数(割当数)は、主幹事のみずほ証券80%を占めています。ただ、当選枚数はそれでもあまり多くないので、ゲットするのは大変そうです。

また、平幹事のSBI証券も主幹事並みの当選枚数があるので、そこそこ期待できそうですね。

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
みずほ証券 (主幹事) 704,000株 80% 704枚 A
SBI証券 132,000株 15% 594枚 B
岡三証券 44,000株 5% 44枚
合計 880,000株 100% 1,342枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

オムニ・プラス・システム・リミテッドIPOのBB(ブックビルディング)は、6月16日に締め切られるので、上記の割当数(配分数)などを参考にしながら、忘れずに申し込んでください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング